広島ニュースTSS

カープ床田投手「やり返してやる!」左腕の柱として挑む

1/13(水)  19:55 掲載

2月1日のキャンプインに向け自主トレを行っているカープナイン。王座奪還へ、左腕のエースとして期待される床田寛樹投手が今シーズンの決意を語りました。

【床田寛樹投手】
「去年悔しいシーズンだったのでなんとかやり返してやろうと思ってやっています。下半身の出力アップをメインにやっています」

マツダスタジアムの室内練習場に姿をみせた床田寛樹。今年は九里投手と共に自主トレを行い、肉体強化を中心に調整を進めています。怪我無く1年間戦える身体づくり含め、様々なことを吸収しています。

【床田寛樹投手】
「今年は九里投手と一緒にやらせてもらって、ちょっと違うやり方を教えてもらったりとか、大瀬良投手と九里投手ではウエイトのやり方が違ったり重さが違ったりあるので、自分に合った方をできれば」

昨シーズンは2軍落ちも経験するなど思うような成績が残せなかった床田。今年は左腕の柱として新たなシーズンに挑みます。

【床田寛樹投手】
「開幕ローテーションに入って二けた勝利、規定投球回を投げられるように頑張りたい。キャンプ初日からしっかりと投げられるようにしていきたい」

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook