広島ニュースTSS

託児所、カラオケ、プールを完備した新社屋 ナゾの企業に大木こだま師匠が潜入

10/20(火)  19:51 掲載

大木こだま師匠と娘の西山アナウンサーが新しいものを求めて県内を駆けめぐるコーナー。
今回は開発が進む広島駅北口、通称エキキタへ新しい社屋を建てた企業を取材しました。真新しいビルの中は、驚きの連続でした。

【師匠・西山アナ】
「さあ始まりました。あっちこっちチッチキチー。今回はこの後ろにあります、白くてきれいなピカピカのビルをめぐりたいと思います。キーワードがこちらです。『私のあなたのきっとを応援。どんな会社かわかるかな?』ということで、私もまだわかってないんですよ」「知らんのんかい?知らんのに出てくんな!」「だからそれを今から二人で、チッチキチー言いながら行くのよ」

今回2人が取材するこの会社は最近、ユニークな取り組みを始めたんだとか・・・。まずは真新しいビルの中を見学しながら、何の会社なのか予想してもらいましょう。最初に案内されたのは、地下1階です。

【師匠・西山アナ・マイキット手島佐由里さん】
「こちらがですね、社員専用の託児施設になっております。女性の多い会社ですので産後、出産後からの復帰だったりとか、家庭と仕事を両立できるように会社がバックアップをさせていただいている」

託児所の隣は事務所です。

【師匠・西山アナ・マイキット手島佐由里さん】
「託児施設もつかわれたんですか?」「そうですね、たまに利用させて頂いております」「保育免許を持っている方が見てくれんやから、こんなに便利なことはないわね」「はい、社員はみんな無料なので」「あ、無料でっかいな。うぇ〜。」

さらに、地下にはユニークな会議室が…

【師匠・西山アナ・マイキット手島佐由里さん】
「こちらが会議室になっております」「え〜!ミラーボールがある会議室って会議中も回っているんですか?」「回っています」「カラオケもあんの?」「あります。会議って固いイメージがあると思うんですけれども、楽しみながら仕事をしていくというのをモットーにしておりますので。より良いアイデアが出るようにこういうレイアウトを社長が自らデザインなどいろいろ考えて…」「へー。楽しすぎる…」

楽しいビルの極み付きがこちらです。

【師匠・西山アナ・マイキット手島佐由里さん】
「4階?」「何?ここ」「こちらがゲストルームになっています」「ゲストルーム?」「すごー」「ホテルやで。これはプールか、風呂かどっち?」「プールでございます」「プール。ははは」「あれでも、プールって言ったら芸人さんが押すなよ、押すなって見たいな」「それはね、平成の笑いですよ。ダチョウ倶楽部で終わってるから」

この部屋は全国から訪れるビジネスマンとゆっくり商談をするために作られました。プールに加えてジャグジーやキッチン、フィットネスルームや雀卓まで用意されています。こりゃ、話も弾みますよね。

最後に案内された2階は、実際に客が訪れる、会社の顔ともいえるメインフロア。

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「いらっしゃいませ」「この装いは社長さん?」「はい、社長の村川です。よろしくお願いします」「えー、女性?」「社長さん?女性の社長さん」「はい。」

社長が登場したということは師匠!何の会社かわかりましたか?回答をどうぞ!!

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「託児所や…あったやろ?」「チッチキチー!不正解です」「へへー」「不正解。何?何あのグッズ?」「ちょっと待ってーや!」「随分前なんですどね、実は私はこれを大阪で買ってきました。当時は『ヂッジギジー』って鳴っていたんですけど」「そんな汚い声ちゃうよ」

一方、西山アナは・・・この顔!ピンと来ているようですよ。

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「エステだと思う。なんか会う人会う人皆さん肌がめっちゃきれいだなというのがあって」「だいせいかーい!」「ほらー。やった、そうでしょ。女性は見るから」

見事、正解した西山アナにはエステのご褒美です。

【師匠・西山アナ・マイキット飴野優子さん】
「ちなみにきっと(夢)はかないました?」「私は仕事と子育ての両立というのがテーマなんですけれども、私、子どもが6人いるんですよ」「えー!」「子どもがいても好きなことに夢中になれている。そういう背中を子どもたちに見せれたらいいなと思って」

そして、最近始めたという新たな取り組みを見せてもらうため、待っていると…若い女性がたくさんやって来ましたよ。

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「なんちゃら48いうやつですか?」

【Cフレグランス Breakin’曲】

突如始まった音楽ライブ。実は彼女たちは全員、エステサロン「マイキット」の社員です。
訳あって今月、CDデビューすることになりました。

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「団体さんの名前は?」「カラーフレグランスです」

デビューのきっかけは新社屋・落成式での出し物でした。

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「お客様からすごく反響があって、なおかつ本当に生き生きと楽しく歌っていたんですね。
よし、だったらこの勢いでCDデビューさせちゃおうと」

ダンスの経験者は数人いますが、メンバー17人のほとんどは全くの素人。仕事の合間を縫ってボイストレーニングやCDのジャケット撮影など準備を進めて来ました。

リーダーの児玉さんは福山店で働いています。中には、福岡や東京の店で働く人もいて、全員がそろって練習することはほとんど、ありません。ボーカルの桑田さんは福山店の店長。2人が練習するのは決まって閉店後です。

【桑田深尋さん・桑田莉菜さん】
「これで流します」「これが苦手なのでちょっと遅めで…」

ダンスの先生から送られてきた動画をみて、メンバーそれぞれが練習を重ねてきました。こうして、メンバー17人の努力の結晶、デビューCDがついに完成しました。そして…その成果を披露する日がやってきました。エステサロンの利用者や社員などを招いての音楽ライブです。

【Cフレグランス Stand up!曲】

わずか20分ほどのライブでしたが、会場は大歓声に包まれ、彼女たちの挑戦は無事、成功に終わりました。

【Cフレグランス児玉莉菜さん桑田深尋さん】
「すごく緊張して間違えました。でも楽しかったです」「お客さんがすごく盛り上がってくれているのが見えたのですごく嬉しかったです」

【師匠・西山アナ・マイキット村川薫社長】
「社長、でもこのチームの最終的な目標ってあるんですか?」「彼女たちに(マイキットが)本当に楽しいことを訴えてもらって、楽しませることが大好きっていう人たちを大募集していまーす」「まさかの求人!リクルート活動」「はい。壮大なるリクルート活動です」「もう、社長にはね、なんというてええかこれしかないね。チッチキチー!」

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook