広島ニュースTSS

西日本豪雨災害から2年 追悼式

07/5(日)  19:05 掲載

西日本豪雨災害からまもなく2年です。
12人が亡くなった熊野町ではきょう、追悼行事が行われました。
熊野町にある住宅団地、大原ハイツでは2年前の7月6日夜、土石流が発生し、12人が亡くなっています。
熊野町できょう、行われた追悼式には犠牲者を追悼する祭壇が設けられ、遺族や知人らが次々と花を手向けていました。
今年の追悼式は新型コロナの感染対策のため去年のような式典は開かず、密な状態を避け追悼の意を表す形となっています。

【夫を亡くした桐岡幸恵さん】
「もう2年かという気持ちとやっと2年かという気持ちもあって、前に進むというのができていないのかなと」

【亡くなった上西優太君の同級生】
「2年は経っているが悲しさはあるしさみしさも残ります」

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook