広島ニュースTSS

公務員ボーナス支給 県・市ともに支給率アップ

06/30(火)  11:10 掲載

30日は県内多くの自治体で夏のボーナスが支給されました。
広島県・広島市ともに去年より支給率は増加しています。

広島県の一般職の支給率は去年より0.025ヵ月分多い2.075ヵ月分で平均支給額は49万6270円と前の年より274円減りました。一方、広島市の一般職の支給率は去年より0.025ヵ月分多い2.05ヵ月分で平均支給額は60万2708円と前の年より7192円増えました。県・市ともに去年の人事委員会の勧告を受けて、支給率が引き上げられました。
また特別職では新型コロナウイルスによる経済への影響や県民への負担も鑑み湯崎知事が全額カット。広島市の松井市長は去年より4万479円多い331万9278円となっています。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook