2012.04.26(木)  ブログ報告書その33 核兵器とアート

今回は一冊の本を紹介させていただきます。
「NOW! Switch on, Imagination」です。

内容は、核兵器の過去、いま、そして現実を
アートブックという形をとり
表現しています。

私たちの世界が持つ
危うさや不安定さを目の当たりにするとともに、
アートを通じて心に染みわたっていく
「なにか」があります。

コンセプトは、
核兵器を通して「こころ」と向き合う
というもの。
興味のある方は、
「プロジェクトナウ」のホームページもご覧ください。