アナウンサーブログ:金田アナ バックナンバー一覧

2010.12.24(金)

スイーツ報告書その16 西洋菓道わいず亭の「道プリン」

みなさま、クリスマスを前に充実のスイーツライフを過ごしていらっしゃいますか???さてそんな中、以前スイーツ報告書で紹介したわいず亭のプリンがリニューアルされました!その名も、「道プリン」!!!この道プリン、8年前のオープン時に販売していたそうなのですが今回晴れてリバイバルを果たしたというスイーツなのです。ケーキ店でも、そういったことがあるんですね。そのお味はというと…さっぱりあっさりなのに濃厚な舌触りなのです!ジャージー牛乳などの厳選素材にあっさりめのカラメル、そこにアクセントでバニラビーンズと計算しつくされた作品です。夢への道の中での出会いを大切にしたいという思いで名づけられたこの「道プリン」。そんな思いがこめられた「michi」、「道」の文字を眺めながらプリンを味わうのも、おつかもしれません。

続きをみる≫

2010.10.29(金)

スイーツ報告書その15 呉森沢ホテルの「ライスプリン」

今回は、ちょっと変化球?と思いきや、味わいは直球のスイーツのご紹介です。いま呉は、「海軍グルメ」で町を盛り上げています。その中でも、明治の「海軍スイーツ」として復刻したのがこの「ライスプリン」です!歴史的な背景としては、当時手に入らなかったタピオカの代わりにお米を使って代用したとのこと…。なんとも日本的です。肝心のお味はというと…意外とあいます!お米とプリン!お米には、しっかりと濃い目のカラメルが染みこんでいて、マッチングに違和感はまったくありません。むしろ、お米の食感が楽しい感じです。プリン自体の味が完成されていて、美味しいスイーツに仕上がっています!呉自慢の「海軍スイーツ」!ぜひご賞味ください!

続きをみる≫

2010.10.13(水)

スイーツ報告書その14 カドーレの「上ノ原チーズケーキ」

チーズケーキは、奥が深い…。ベイクドやスフレを中心に、いろいろな食感の商品がありますよね。今回ご紹介するのは、そんなチーズケーキの中でも、ひとつの極みといえるスイーツです。販売しているのは、東広島市福富町にある「カドーレ」。ここはまさに、牧場テーマパークです!PCでご覧の方は、お店の写真に牛が写っているのがわかると思いますが、この牛たちのフレッシュミルクを使った自家製チーズでこのチーズケーキは作られているのです。その食感は…なんと半熟!(それがあったか…)口の中で、ほろっとくずれる食感、そして濃厚だけどしつこくないチーズの風味は圧巻です。余談ですが、ここで売っているシュークリームも美味しい!定番のジェラートも、行列のできる味!どれも牧場ならではの、フレッシュ感が満載です。その場で食べて、お土産にも持って帰って。牧場のスイーツを満喫してみてください!

続きをみる≫

2010.9.29(水)

スイーツその13 マールブランシュの「バターカステラ 京・地卵」

スイーツ好きです!と自己紹介していると、いままで知らなかった感動のスイーツをいただいたりすることがあります!今回のバターカステラは、プレゼントでいただきその味にとっても感激したのでご紹介いたします。(Kさん、本当にありがとうございます!)手に持った写真を見ていただくとわかるのですが、サイズは小さめでまさにひとくちサイズ。外の砂糖の食感はサクサクした感じで、砂糖も生地も歯ざわりが心地よい印象です。そして、肝心のお味はというと…卵感たっぷりです!パッケージにも書いてあるのですが、卵は、京都の地卵をつかっているとのこと。ひとくちで卵・牛乳・バター、すべてこだわっていることがわかります。広島では、福屋広島駅前店の地下で買うことができます。老若男女だれからも愛される極上のひとくちを、ぜひ!

続きをみる≫

2010.9.16(木)

ブログ報告書その21 デザートブッフェに行ってきました!

グランドプリンスホテル広島のデザートブッフェに行ってきました!9月のテーマは「梨とぶどうのデザート」ということで、スイーツを通じて秋を感じることができるラインナップでした。ケーキバイキングは、スイーツ好きの夢ですね!学生の頃は、そんなものがあるのか!と行ってみたくてしょうがなかったものです。なかでも今回驚かされたのは、いろいろなアイスやトッピングなどを使ってオリジナルのパフェが作れるというもの。美人なパフェを作ろうと思ったのですが、高く作ろうと思うと意外と難しいものです…。軽食も用意されているので、遅い昼食としていくとお得感満載かもしれません!

続きをみる≫

2010.8.24(火)

ブログ報告書その20 夏休み

夏休みの期間に、実家がある関東に行ってきました!なかでも印象的だったのが、避暑のため訪れた関東周辺の温泉地です。「小さい頃に来たことがあるよ!」と聞いてもあまりピンとこなかったのですが、宿泊する場所に着いて車のドアを開けた瞬間!温泉の硫黄の香りが!その香りをかいだ時に「あっ、たしかにここに来たことがある」とはっきり思い出しました。五感で記憶がよみがえるという不思議な経験でした。高原では、最高気温が25度とまさにクーラーいらず!きれいな花も咲いていましたよ。この写真で、少しでも涼しげな気持ちになっていただければと思います。

続きをみる≫

2010.8.10(火)

ブログ報告書その19 お風呂まるごとスピーカー???

先日、めざましテレビを見ていたところ、「お風呂まるごとスピーカー」なるものを紹介していました。なにを隠そう私金田は、お風呂で音楽を聴くのが大好きなのです!いままでも、ミニスピーカーやお風呂専用のプレーヤーを買い、悲しいことにいくつか水没させています…。というわけで!さっそくゲット&使ってみました。名前のとおり、まさに「お風呂まるごとスピーカー」なんです!私が指差しているのがスピーカーなのですがそのスピーカーをお風呂のドア部分に付けるので、風呂場全体が共振するんです。音楽が空間全体から迫ってくる感覚は、はじめてでした!音量調整のリモコンがついているところや、プレーヤーがお風呂の外なので、水没の危険性がないところもいいですね(笑)。お風呂の時間が楽しくなりそうな予感です。

続きをみる≫

2010.8.5(木)

スイーツ報告書その12 茶の輪の「抹茶の贅沢パフェ」

今回は前回に引き続き、豪華2本立て!なにを隠そう、「茶の環」の本店がオープンしたのです。1階は抹茶スイーツやお茶の販売、2階にはテイクアウトメニューもありイートインもできるようになっています。シロップやミルクを加えることで1杯で3度おいしい「宇治の冷やし抹茶」や、真夏にぴったりの「茶の環 抹茶の贅沢パフェ」もオススメです。特にパフェは、一切手抜きなしの隙のない美味しさ!下に入っている「抹茶の生ゼリー」は作りおきはせずに、当日作ったもののみを使用しているとのこと。底が近づいてきても、飽きさせない演出は圧巻です!新しくオープンした本店は、本通電停のすぐそば。老若男女に愛される味を、ぜひどうぞ!「茶の環本店」

続きをみる≫

2010.8.4(水)

スイーツ報告書その11 茶の環の「抹茶スイーツ」

みなさんは、テレビ番組を通じて大ヒットした「抹茶バターケーキ」をご存知ですか???実はこれ、広島の「お茶屋さん」が作ったスイーツなのです!一時は「一生食べられないのでは…」と思ってしまうほど品薄状態が続いた「抹茶バターケーキ」を食べてみると…お抹茶を「食べている」ような、そんな深みのある味わい。これは日本人のDNAに訴えかけてくる風味です。さすが、お茶屋さん!うまみの多い高級な茶葉を、他店ではできないほど、たっぷりと使っているとのこと。最近では私も、ここのスイーツをプレゼントするのがマイブームになっています。本物志向な、あなた!ぜひ贅沢な風味を味わってみてください!「茶の環本店」

続きをみる≫

2010.7.29(木)

ブログ報告書その18 カメラを買いました!

念願だった、NEWデジカメ購入!いままで使っていたデジカメが5年ほど前のものだったので…。手にしたら、使ってみたくなるのが人情というものです。というわけで、記念すべき最初の被写体は、古沢さん!ご本人は「疲れた顔だけど…」とおっしゃっていましたが、いつもきれいな古沢さんが、さらに美しく!これでスイーツも美人に写せるかもしれません。これからは、ブログの更新回数も増える!はず…。

続きをみる≫

2010.5.21(金)

スイーツその10 ゴールデンスプーンの「フローズンヨーグルト」

冷たいものが恋しい季節になってきましたね。今回は、金田が「完全にやられた!」と感じた冷たいスイーツをご紹介します。ソレイユにフローズンヨーグルトの専門店ができたよ、と聞いて一番最初に思ったこと。「フローズンヨーグルトって、すっぱいじゃん」20年ほど前でしょうか、10歳の私がフローズンヨーグルトを食べて思ったこと、「すっぱい」という記憶がどうしてもこびりついているのです。しかし!ゴールデンスプーンのフローズンヨーグルトは違うのです!!!完全に「美味しい」アイスクリーム。しかも、低カロリーで、ほとんどのフレーバーが脂肪分ゼロ。なのに、なぜかコクがある。不思議です…。ちなみに私のお気に入りは、クラシックコーヒーのフレーバー。コーヒーのちょっとした苦味の中に、甘さがあってとても美味しいです。さまざまなトッピングが選べるところもスイーツ好きの心をくすぐります。ゴールデンスプーンは、現在、県内に3店舗。あなたのフローズンヨーグルトの概念がくつがえされるかもしれませんよ!(写真は、クラシックコーヒーにナッツクッキーをトッピングしたものです)「ゴールデンスプーン イオンモール広島府中ソレイユ店」

続きをみる≫

2010.5.18(火)

スイーツ報告書その9 パン工場の「王女様のとろ~りメロン」

今回ご紹介するのは、なんと「メロンパン」!スイーツ研究所もいよいよパンまで手を広げてしまったか…と思われそうですが、私の人生史上「最強のメロンパン」です!!!昔から思っていました。「メロンパンって、外側の甘い皮がおいしいよね」「でも、中のパンの部分は淡白だよね」、と。そこで、クリーム入りのメロンパンを食べてみると、「ちょっと重すぎるかなぁ」と思ってしまう。スイーツ好きは、かくもわがままなものです。そこへ来て、この「王女様のとろ~りメロン」はすごい!まず箱入りということもあってか、ハイグレードな印象…。期待が高まります。半分に切ってみると、メロン果肉入りクリームが、ほどよい加減で入っています。ここがポイント!はじめにクリームが入っていない部分を食べてみると、口にした瞬間に、メロンの甘い香りが…。外側はサクサク、中のパンもふわっとしていて重くありません。次にメロン果肉入りクリームが入った部分を食べてみると、絶妙な「甘さ」と「軽さ」!しかも、ごまかしのない本格的なメロンの風味です。たまに、本当にメロンの果肉が入っていてびっくり!つまり!ひとつのパンで2種類の味が楽しめるんですね。話を聞いてみると、茨城産のアンデスメロンを使っているとのこと。でも、思ったほど高くはない。私にとっては、「最高にバランスのとれた」メロンパンです。全国の主なジャスコのパン売り場「パン工場」で買えるということで、この絶妙なバランスを味わってみては、いかがでしょうか???「パン工場 ジャスコ宇品店」

続きをみる≫

2010.4.30(金)

ブログ報告書その17 ケンタくん、アルバムリリースおめでとう!

私が勝手に弟分だと思っている、森本ケンタくんの事実上のファーストアルバムがリリースされました!なんでも「最初」っていうのは、いいもんです。パワーが違います。話を聞いて驚いたのですが、1曲目の「パズル」は録りなおしをしたとのこと。シングルでリリースしたときと比べて歌唱力が全然違うらしく、自分が納得できるものにしたそうです。うーん、やはり日々進化しているのですな。そして、私が楽しみにしていたのは、「月光」の初音源化!ファルセット好きな私にドンピシャな思いのこもったバラードです。また、今回は11曲目にボーナストラックが存在します!このボーナストラックは、原曲の3倍くらい歌唱力がいると思うのですが、真相やいかに!?余談ですが、アルバムのジャケットの写真、男でも嫉妬するほどイケメンですなぁ。ケンタくんの「いま」を感じてみてくださいね。

続きをみる≫

2010.4.26(月)

スイーツ報告書その8 たいやき工房白家の「黄金たいやき」

今回ご紹介するのは、私が度肝を抜かれた「たいやき」です。その名も、「黄金たいやき」!「黄金」とはなんぞや?と思ってしまいますが、その正体は、なんと…「つぶあん」と「カスタードクリーム」の両方が入ったたいやきなんです!!!私も思いました…。はたして、「つぶあん」と「カスタードクリーム」の両方を入れちゃって大丈夫なんだろうか???その答えは…「めちゃくちゃ美味い!」です。白いたいやき特有の「モチモチの食感の生地」と、「つぶあん」と「カスタードクリーム」が口の中で、まさに一体となった味なのです!どちらも、甘さひかえめなのが成功の理由かもしれません。お店の方に聞いてみたところ、「つぶあん」と「カスタードクリーム」の比率は、5:5ではなく6:4とのこと。実は、ちょっぴり「つぶあん」のほうが多いそうなんです。これが、このたいやきの隠れた黄金比なんですね。たいやき工房白家は、広島県内に現在5店舗。「黄金」のハーモニーを一度味わってみてはいかがでしょうか?「たいやき工房白家 広島駅店」

続きをみる≫

2010.4.16(金)

ブログ報告書その16 呉の味の…

ニュースや満点ママでも紹介したので、あっ見たことあるぞ!という方も多いと思うのですが、現在期間限定で呉の味のポテトチップスが販売中です!そのラインナップは…「呉の肉じゃが味」と「呉の海軍カレー味」の2種類!金田は限定という言葉に弱いのです…。肉じゃがもポテトチップスも、同じジャガイモじゃないか!と思いつつ、さっそく食べてみると、肉じゃがならではの甘みがあるではありませんか!これは、タマネギの甘みなのかニンジンの甘みなのか…。ものすごい再現力です。海軍カレー味も、ただのカレー味ではなくなんともクラシカルで古風な味わい。しかも、番組でもお伝えしたとおり、「肉じゃが味」は呉の両城中学校の生徒たちの発案で商品化が実現したものなんです。そんな中学生たちの地元愛に思いをはせつつ、広島県限定!呉の味のポテトチップスを味わってみてはいかがでしょうか?

続きをみる≫

2010.4.9(金)

ブログ報告書その15 新番組、はじまります!!!

新番組「情報チャージ 知りため!」、いよいよ明日4月10日(土)朝9時55分からスタートします!わたくし金田と、フリーアナウンサーの国光かよ子さんがMCを務めます。写真の通り、国光さんもはりきっています!この写真、先日セットを組んでリハーサルをしたときにパチリ!としたものですが、白を基調としたモダンなデザイン。演劇でいえば、最高の「相手役」と「舞台」を用意していただきました。あとは金田がしっかりするだけですね、はい…。この番組は、ニュースにグルメにスポーツにトレンドに加えて、天気にペットまで(!)、いまの広島がまるわかりという「情報の宝石箱」番組!あしたは「寝だめ」をせず少し早く起きて、広島の情報を「知りため」てくださいね!

続きをみる≫

2010.3.3(水)

スイーツ報告書その7 フジバンビの「黒糖ドーナツ棒」

今回の報告書は、初の「お取り寄せ」ということになりそうです。私がこの「黒糖ドーナツ棒」と出会ったのは、2年ほど前でしょうか。熊本物産展に関わっていた先輩から、みなさんで食べてみてくださいとアナウンス部にいただいたのがきっかけでした(本社が熊本なのだそうです)。感動しましたね。ドーナツのしっかり&しっとりした歯ごたえの中に、黒糖のやさしい甘さが…。これが、やみつきになる味なんです!この週末に九州に行ってきたのですが、ドーナツ棒との再会はドラマチックでした。博多駅で乗り換えをするために移動中、売店でお弁当を買おうと思ったらいるではありませんか!ドーナツ棒が!即買って家族で食べてしまったので、帰りにも再び買ったのは言うまでもありません。沖縄産の黒糖に国産の小麦粉と、素材にもこだわった一品。数々の権威ある賞を受賞しているということです。やはり、美味しいものにはストーリーがあるものですね。価格が手ごろなところも、魅力のひとつ。広島から一番近い売り場はというとやはり博多駅や福岡市内の百貨店などになるそうですが、通信販売もしているそうです。いますぐ食べたい!という方は、ぜひどうぞ。「フジバンビ」

続きをみる≫

2010.1.18(月)

ブログ報告書その14 雪の中にテント…?

庄原市高野町にやってきました!さすが、リンゴや雪合戦で有名な町、かなり寒かったです…。車で山の中へ入っていくと、10分ごとにどんどん雪ぶかくなっていくんですね。窓からの景色の変化だけでも、とっても面白かったです。目的地に到着し、歩いていると…なんと雪の中に「テント」を発見!!!一体、なにをしているんでしょうか???詳しくは、1月21日(木)のTSSスーパーニュースで!

続きをみる≫

2010.1.7(木)

ブログ報告書その13 音楽の力

みなさま、年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?私は風邪もひかずに穏やかに過ごすことができました。年末年始は、各放送局でいろんな特別番組がありましたね。なかでも私にとって印象的だったのが、あるロックバンドがパリで行ったライブの番組です。ちょうど私が高校生だった頃に聞いていたバンドだったのでとても懐かしかったのですが、番組を見ながら昔聞いていた曲のメロディーを覚えている自分に気づきます。それと同時に、いままで忘れていた学生の頃の思い出が浮かんでくるんですよね。通学のときの電車からの風景校庭の木々のにおい合唱の練習をした大教室みなさんにも、そんな音楽がありますか?(写真は、L´Arc~en~Cielのアルバム「HEART」、「ray」です。 思わず弟に借りて、聞き続けています!)

続きをみる≫

プロフィール

出身地:東京都
誕生日:7月20日
血液型:A型

プロフィール・Q&Aはこちら