アナウンサーブログ:金田アナ バックナンバー一覧

2009.10.29(木)

ブログ報告書その12 ぎょうしょう???

ある日、街中を歩いていると…「こんにちは!」と声をかけられた私。そこには、若いお兄さんとお姉さんが。なにかと思ったら、その「道ばた」が「お店」だったのです!のぼりには「味の伝道本店」と書いてあります。話を聞くと、「行商」をしているということ。ぎょっ、ぎょっ、ぎょうしょう~!!!!!この平成の世に、行商をしている若者がいるとは…。とりあえず、これも出会いと思い、カステラを買ってみました。このカステラ、千葉県のもので、いま広島が誘致しようとしている「全国菓子大博覧会」の「大臣栄誉賞受賞」の文字が…。京都の塩大福も売っているそうです。おもしろい一日でした。

続きをみる≫

2009.10.27(火)

スイーツ報告書その6 西洋菓子処 壱番館の「壱番館ロール」

今回ご紹介するのは、「ロールケーキ」です。スポンジとクリームだけでの勝負。シンプルなものほど難しいというのは、どんなものでも一緒かもしれませんね。この「壱番館ロール」、お店でも売り上げNO.1という商品!しっとりふわふわのスポンジ、重すぎず軽すぎない生クリーム、そして控えめに入りこんでいるカスタード、このバランスが絶妙です!今回聞いてはじめて知ったのですが、やはり!美味しいものには理由があるんですね。・生地には、はちみつを入れてふわしっとりな食感に・生クリームは北海道十勝産というこだわりシンプルな分、素材にこだわらなければ勝負できませんもんね。個人的には、カスタードクリームが「肝」です。ごほうびのように真ん中に入り込んでいるあっさりカスタードがたまりません。壱番館は、県内に5店舗。一部のゆめタウンでも販売しているということで、興味のあるかたはそちらでも、どうぞ!「バースデーハウス壱番館」(段原)

続きをみる≫

2009.10.19(月)

ブログ報告書その11「季節感」

薄々気づいてらっしゃる方もいるかもしれませんが、私金田はファッションにうといのです…。興味がないというか、なんというか…。アナウンサーなのに、それでいいのか!と思ってしまいますね。最近はスーツを着ての仕事が多いですが、そんな中で自分なりに気をつけているのが「季節感」です。今日のネクタイは秋を意識して、こげ茶色とピンクのストライプにしてみました!そんな服の楽しみ方から、少しずつファッションに興味が持てればと思います。

続きをみる≫

2009.9.22(火)

ブログ報告書その10「このバスケットは…?」

三次市にある平田観光農園に行ってきました!いまは、ブドウにナシにブルーベリー、さらには早い品種だとリンゴもフルーツ狩りが楽しめるんですね。ブドウもジューシー、リンゴも予想以上に甘くておいしかったです。そんな中、園内で発見したのが謎のバスケットを持つお客さんたち。そこには、平田観光農園ならではの想定外のフルーツ狩りの実態があったのです…!詳しくは、9月26日(土)10時45分から「情熱プレス ピンスポ」でどうぞ!驚きのフルーツ狩りをお伝えします!

続きをみる≫

2009.9.17(木)

ブログ報告書その9「コーヒー」

以前は、黒飴の話を書きましたがもうひとつ習慣になっているのが「コーヒー」です。実は昔、ナレーター事務所の方に聞いたのですが、ナレーターのみなさんの中には喉を開くために、録音前にコーヒーを飲む方が多いそうなんです。(インスタントコーヒーでもよいという説も…)それから一種のおまじないのように、オンエアー前にはコーヒーを飲むことにしています。実は、マイカップも愛用しています。先日、お礼にとコーヒー豆をいただきました。なんと挽く前のコーヒー豆!うちに電動ミルがあるので、相性バッチリです。挽きたての豆で淹れたコーヒーは格別ですからね。今日もブログの写真撮影のときに、豆の香りを楽しんでいたのですが幸せな気持ちになりました。ありがとうございますという気持ちをかみしめながら、いただこうと思っています。

続きをみる≫

2009.8.31(月)

ブログ報告書その8「黒飴」

アナウンサーにはそれぞれ、プレースタイルというか、流儀のようなものがあるように思います。習慣のような、クセのようなものでもありますが…。TSSのアナウンス部のメンバーは、食後のほうが「声」が出るという方が多いのですが、ぼくは食事をとってしまうと「声」が出づらくなるという少数派です…。ただお腹が減っているのに、ニュースを読まなきゃいけないときもあります。腹ペコでは集中力が続かない…。でも、食事をとると「声」が…。そこで最近はまっているのが、「黒飴」です。なんといっても糖分のかたまり!頭とお腹に糖分が行き届いて、集中力もUP!スムーズに仕事ができるのでした。「黒飴」よ、ありがとう!

続きをみる≫

2009.8.19(水)

ブログ報告書その7「古沢さんからのプレゼント」

この動物柄の素敵なノート。なにを隠そう、古沢さんからのプレゼントです!(デスクを整理中に出てきたものだそうです)よく見るとそこには、「Cash Book」の文字が…。そう!おこづかい帳なんです!自分の支出を抑えようと思っていたぼくにどんぴしゃな贈り物。さっそく今日からつけます!レコーディングダイエットの要領で、支出もスリム化できるといいのですが…。三日坊主ならないように、頑張ります!

続きをみる≫

2009.8.14(金)

ブログ報告書その6「はじめてのコラム」

今回は、勝手にデイリースポーツさんとコラボレーション企画!実はわたくし金田、 人生ではじめて「コラム」というものを書いてしまいました…。と言われても、なにを書いていいものやら。後輩のバーゲルからは、「なんでもいいんですよ!」と教えてもらったのでとりあえず当たって砕けてみました。内容のヒントは、私のデスク周りにありました。自分で買ったり、人からもらったりしたものが並んでいるのですが、ちゃんと仕事しているのか!と怒られてしまいそうなデスクです…。金田の初コラムは、デイリースポーツ広島版8月16日(日)の分に掲載されます。気になる方もそうでない方も、ぜひどうぞ!

続きをみる≫

2009.8.4(火)

スイーツ報告書その5 尾長屋の「白いたいやき」

みなさんはもう食べましたでしょうか、白いたいやきを…。なにを隠そう私も最近食べたのですが、普通のたいやきとは違い、モチモチの食感なんです。巷では今年はたいやきが生まれて100周年という説もあり、たいやき店も増えているそうです。今回ご紹介する「尾長屋」は、そんなたいやき店の中でも一味違います。写真にある緑色と茶色のたいやきは、それぞれ「抹茶」と「チョコ」!モチモチの食感は損なわず、見た目にも味にもこだわった一品です。暑い夏には、夏限定商品「冷やしたいやき」もおすすめ!これはたいやきの常識を超えた新感覚スイーツ!!!ブルーベリー・マンゴー・ストロベリー・チョコ・カスタードの5種類なのですが、フルーツのソースは見た目にも楽しいですね。この店に通うシンガーソングライターの森本ケンタくんに聞いたら、ケンタくんはブルーベリーが好きなんだそうです。ぼくはストロベリーの美味しさにやられました。冷やしたいやきなどは、数量限定で販売してますのでぜひ食べたい!という方はお早めに。「尾長屋 カジル横川店」

続きをみる≫

2009.7.30(木)

ブログ報告書その5「まなみのりさ 祝!全国デビュー!後編」

さまざまなドラマを生んだ、12時間耐久三輪車レース。そこには他のチームとの友情や絆がありました。写真は、鹿児島テレビの先輩アナウンサー坪内さん(左)と、岡山放送の後輩アナウンサー魚住さん(右)との一枚。レースが終わって一息ついたところでパチリ!実は同じ時期にめざましテレビのリポーターとして活躍していた3人。みんなほんとにいい顔しています。レース残り1時間、坪内さんと一緒に全速力で走ったホームストレート、絶対に忘れません。(あとで聞いたところによると、本当はピットに入るはずだったのに、 ぼくを見かけたので追走してきてくれたらしいです)岡山チームのムードメーカーとして、選手のみなさんに声をかけつづけ、自らもレースに本格参戦していた魚住さん。おとなりのぼくにもたくさん声援をくれて、ありがとう!エネルギーをいっぱいもらいました。そして、この写真の中でぼくの首からぶら下がっているのは、成田山の「勝守」。実は、会社の東京支社の先輩がわざわざぼくたちの「完走」のためにプレゼントしてくれたのです。うつむき加減になったときに、この勝守が見えてどれだけ勇気づけられたことか。人との「つながり」の素晴らしさを再確認できた一日でした。

続きをみる≫

2009.7.29(水)

ブログ報告書その4「まなみのりさ 祝!全国デビュー!中編」

26時間テレビの12時間耐久三輪車レース、今回はいろいろな方の支えがあって「完走」することができました!ピンクの三輪車を作ってくれたメカニックの梅田さん。とにかく「完走」を目指すということで、スタミナ重視・剛性重視で仕上げていただいたマシンはぼくたちのチームにぴったりでした。当日も会場でマシンの調整をしていただきましたが、故障という故障はなく、なおしたのは、たまたまはずれてしまった「カーナンバープレート」だけですみました。さすがです!そして、ぼくたちが帰ってくるたびにマッサージやテーピングをしてくれた田淵さん。ひっきりなしに帰ってくる4人の足を調整し続けることは大変な重労働だったと思います。おかげさまで、毎回みんなフレッシュな足で三輪車をこぎ続けることができました!放送上ではわからない、ぼくたちを支えてくれたみなさんの存在。感謝の気持ちでいっぱいです。

続きをみる≫

2009.7.27(月)

ブログ報告書その3「まなみのりさ 祝!全国デビュー!前編」

26時間テレビ、12時間耐久三輪車レース、見ていただけたでしょうか?まなみのりさ、見事完走を果たし、全国デビューすることができました!今回、ぼくが一番感動したのは、彼女たちの「根性」です。当日は、想像以上の高速レース。トップチームの周回数の3分の2以上でなければ、「完走」と認められません。ぼくの場合、12時間倒れず、安定したラップタイムを出すことに専念したのですが、彼女たちはそんなことは関係なく、常に全力で高速ラップタイムを出し続けました。熱中症ぎみで倒れ点滴を打ったり、ひざや足の痛みをテーピングでおさえながら、残り3時間をきったところでも、1周2分を切るベストタイムをはじきだすという、この「闘争心」。完走が見えたときでも、最後まで守りに入らず攻め続けた姿からは、ひとまわり年齢が違うぼくも学ぶところがありました。自分たちの力で「全国デビュー」を勝ち取った、まなみのりさ。新しいスタートラインに立ったばかりですが、どうぞ彼女たちをよろしくお願いします。(写真後ろは、三輪車を作ってくれたメカニックの梅田さんです)

続きをみる≫

2009.7.24(金)

ブログ報告書その2 「ダイエット結果報告!!!」

アナウンスルームの「しりとり図鑑」でも書きましたが、人知れずダイエットしてました。自分が食べたものを記録して、カロリー計算していくという「レコーディングダイエット」。基本的に我慢をするダイエットなので、甘いもの好きにはつらいのですが効果は抜群です!結果は…3週間でマイナス4キロ!ちなみに矢野先輩は、水泳ダイエットで…3週間でマイナス6キロ(!!!!!)。矢野さんのダイエットは、果てしなくストイックでした。ちなみに、ダイエットが終わったその日に、ブログで書いたシュークリームと甘いコーヒーをはしごしました。ダイエット後のスイーツは、格別です。

続きをみる≫

2009.7.13(月)

スイーツ報告書その4 ビアード・パパの「パイシュー」

実はうちの両親は、わたしがまだ小さい頃自家製のカスタードクリームでおいしいクレープを売っていたそうです。そんなこともあり、実は私筋金入りの「カスタード好き」です!そんな私がおすすめするシュークリームは、ビアード・パパの「パイシュー」。渋谷のお店の前を通ったことがあるのですが、なんと20人以上の行列が…!広島に住んでて、よかったー!!!このお店のすごいところは、店内のオーブンでパイシュー皮を焼き、生クリームカスタードも店内の工房で作っているところ。しかも、お客さんから注文を受けてから目の前でカスタードクリームを詰めてくれるので、美味しくないわけがない!シューもサクサク、カスタードも甘すぎずなめらかで最高です!おもわずその場で食べたくなる衝動にかられる逸品です。「ビアード・パパ ゆめタウン広島」注! テイクアウトのみのお店です

続きをみる≫

2009.7.7(火)

ブログ報告書その1 「マイはし」

会社でお弁当を食べるときなど、マイはしを使っています。 実はこれ、結婚式の司会をしたときに新郎・新婦から、お土産にいただいたものなんです。よーく見ると、金色で「寿」の文字が…!幸せのおすそわけでいただいたマイはし。これからも大切に使います。

続きをみる≫

2009.6.30(火)

スイーツ報告書その3 ネスプレッソの「エスプレッソ」

アイスコーヒーのおいしい季節ですね。実は、うちにはアイス・ホットに関わらず、1年中活躍してくれる愛器があるんです。そう!ネスプレッソの「エスプレッソマシン」。出会いは、もう5年以上前になるんですが、三越のイタリアフェアでした。水をセットして、カプセルを入れて、レバーを引くという手軽さに一目ぼれ。すぐに購入にいたったのでした。もちろん、冬はおいしいエスプレッソが簡単にできて、夏は、グラスに氷をセットしておけばあっという間にアイスエスプレッソができちゃいます。広島には、ネスプレッソブティックが三越広島店の6階にあります。味が気になる方は、試飲もさせてもらえますよ。≪注! 写真のマシンとカプセルファウンテンは、どちらも販売を終了しているそうです≫「ネスプレッソブティック 三越広島店」住所    〒730-8545 広島市中区胡町5-1        三越広島店6階電話番号  082-246-3187(直通)

続きをみる≫

2009.6.23(火)

スイーツ報告書その2 わいず亭の「樹々プリン」

みなさんは、プリンは好きですか?わたしは、大好きです!!!わりとシンプルなものだからこそ、素材の味が大切ですよね。今回ご紹介するわいず亭の「樹々プリン」は、卵や牛乳などの素材にこだわりぬいたプリンです。このお店は、ショーケースに並んだ華やかな生ケーキのインパクトが強く、しかも全部おいしいので(!)このプリンを発見するまで時間がかかりました。肝心の味はといいますと…・なめらかプリンと普通のプリンの中間・濃厚なのに、さらり!・カラメルの甘苦さも、ちょうどいい・しかも、バニラビーンズも入っていて、品のいい仕上がり…といった感じなんです。好きなものは紹介したいけど、売り切れになってしまうと困るなという微妙な心持ちでスイーツ紹介を続けているのでした。どうぞみなさま、お付き合いください。「西洋菓子 菓道 わいず亭」住所    〒733-0011 広島県広島市西区横川町1-4-31電話番号  082-234-5175営業時間  10時~20時定休日   火曜日駐車場   あり注!    テイクアウトのみのお店です

続きをみる≫

2009.6.18(木)

スイーツ報告書その1 パティスリー京香の「モンブラン」

記念すべきリニューアル後、第1弾は、いっぽん奥の道に入ったら、いいことがありましたというお話…。会社にほど近いところにあることもあって自宅用や贈り物に、よく使わせてもらっているお店です。この5月で、開店3周年を迎えたそうです!今回ご紹介するモンブランは、このお店の一番人気の商品!甘さ控えめで、スイーツが苦手な男性から小さいお子さんまで、幅広い世代に食べてもらっているそうです。断面を見てみると、上から…マロンのクリーム生クリーム栗スポンジアーモンドクリーム生地タルト生地…と素敵な層になっています。中でも、上のマロンクリームは、フランス産の栗を使っていて、一番下のタルト生地は、しっとりサクサク!絶妙なバランスです。場所は、中区方面から来ると、2号線沿いの霞のサンクスを左折して、すぐです。3年前、2号線沿いをいっぽん奥に入った道を、たまたま散歩していたぼくはラッキーでした。これからの時期は、ジュレもおすすめ!贈答用の焼き菓子もおいしいですよ。「パティスリー京香」住所    〒734―0037 広島市南区霞2-2-16電話番号  082-254-3877営業時間  10時~19時定休日   第1・3火曜日 毎週水曜日駐車場   あり注!    テイクアウトのみのお店です

続きをみる≫

2009.6.1(月)

新球場限定かっぱえびせん

みなさんはもう発見したでしょうか???新球場マツダスタジアム限定「かっぱえびせん」交流戦前から発売しているんですが、パッケージも面白いんです。「やめられない、とまらない」のあの名フレーズが…なんと! 「やめられんのぉ、とまらんのぉ」に!!!広島感たっぷりですね。ちなみにパッケージの裏は、カープとカルビーの歴史や秘密を書いた「歴史編」と「秘密編」の2種類があるそうなので、チェックしてみてください。買って食べるもよし、お土産に買って帰るもよし。カープもカルビーも広島で生まれ今年60周年ということで、球場で発見したらぜひ寄ってみてくださいね!

続きをみる≫

プロフィール

出身地:東京都
誕生日:7月20日
血液型:A型

プロフィール・Q&Aはこちら