「海と大地のひろしま食堂」 毎週金曜日 よる10:52~10:55 放送

6/16(金)の食材は・・・「世羅郡世羅町 レモン」

今回の食材は「レモン」。
広島県は国産レモンの生産量日本一。中でも瀬戸田町はレモンの生産地として有名。春から初夏にかけて太陽の光をたっぷり浴びたレモンはほのかな甘みがあってとっても美味しく皮まで食べられるんです。

今回の料理は・・・「レモンを使った広島産小いわし南蛮漬け」

ポイント

新鮮なレモンを使ってのタレつくり。
玉ねぎ、きゅうり、にんじんピーマンにレモンの輪切りを加えます。
これに醤油とさとう、 レモン汁を混ぜてタレは完成。
かたくちいわしを油であげ、タレにつけて
しばらく冷蔵庫で寝かせると出来上がり!
これはビールに合いますね~!