アプリ 利用規約 2014年10月制定

株式会社テレビ新広島(以下「当社」といいます)は、アプリケーションソフトウェア「満点レシピ」(以下、「本アプリ」といいます)について、本アプリに関するすべての製品およびサービス(以下、「本サービス」といいます)の利用に関する条件を以下の通り定める利用規約(以下、「本規約」といいます)により、本サービスを利用するお客様(以下、「ユーザー」といいます)に対する利用許諾を行います。

1. 前提条件
1.1 ユーザーは、ダウンロード、インストールした本アプリの規約に予め同意した上で利用するものとします。本規約にご同意いただけない場合、ユーザーは本アプリを利用することはできません。
1.2 本規約とは別に、「規約」「ガイドライン」「ポリシー」等の名称で当社が配布または掲示する文書(以下、「個別規約」といいます)がある場合、ユーザーは本規約のほかの個別規約の定めにもしたがって本アプリを利用しなければなりません。
1.3 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、何時でも、本規約および個別規約を変更できるものとします。変更後の本規約および個別規約は、当社が運営するウェブサイト内等の適宜な場所に掲示された時点からその効力が生じるものとし、ユーザーは本規約および個別規約の変更後も本アプリの利用を続けることにより、変更後の本規約および個別規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容をユーザーに個別に通知はしませんので、本アプリを利用する場合は、随時、最新の本規約および個別規約を参照してください。

2.ユーザーの属性情報
2.1 ユーザーは本サービスの利用に際してユーザー自身の属性情報の登録をお願いしています。
2.2 これらの属性情報は、ユーザーの年齢層・性別にあったレシピの考案やサービス改善・開発等に役立てさせて頂きます。

3.権利の帰属
本アプリに関する一切の権利は、当社に帰属します。当社は、本規約に定める場合を除き、本アプリについて、当社の事前の承諾なく複製、編集、改変、解析、放送、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、配信、転載、記録、第三者への再許諾、権利の登録、出願等、当社の権利を侵害する行為を行うことを禁止します。

4.ユーザーの責任
4.1 ユーザーは、ユーザー自身の自己責任において本アプリを利用するものとし、本アプリを利用してなされた一切の行為及びその結果、並びに損害について一切の責任を負うことに同意するものとします。
4.2 ユーザーが本アプリの利用に関し他人の権利を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、その他、他人の権利(著作権、商標権、肖像権等を含みますが、これらに限られないものとします)を侵害した場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用においてこれを解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
4.3 当社は、ユーザーが本規約または個別規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。但し、当社はかかる違反を防止または是正する義務を負いません。

5.禁止事項
本アプリの利用にあたり、次に掲げる行為は禁止されています。ユーザーの違反行為により、当社に損害が生じた場合、ユーザーは当社に対し、その損害を賠償する責任を負うものとします。
(1)当社の承認した以外の方法により本アプリを利用すること。(本アプリの利用権を現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為を含みます。)
(2)本アプリを改変すること。
(3)コンピューターウィルスその他有害なプログラム等を含む情報を本アプリに送信すること。
(4)本アプリのシステムに故意に負担をかけること。
(5)本アプリを、個人的な利用を超えて、商業・営利目的において使用すること。
(6)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めた行為を除きます)、猥褻な行為を目的とする行為、異性等との出会いや交際を目的とする行為、他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用すること。
(7)宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
(8)本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える可能性のある行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用して本サービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、当社に対し不当な問合せまたは要求をする行為、その他当社または当社の指定する第三者による本サービスの運営または他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
(9)当社または第三者の著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等の権利もしくは信用を侵害し、またはそのおそれのある行為を行うこと。(第三者になりすまして本アプリを利用する行為を含みます。)
(10)法令、公序良俗または本利用規約等に違反する行為。
(11)その他、当社が不適切と判断した行為。

6.免責事項等
当社は、ユーザーによる本アプリの使用が、支障なく若しくはエラーなく行われることを約束、表明または保証するものではなく、ユーザーは、自身の責任のもとに利用するものとします。また、以下の各号につき予めご了承いただくものとします。
6.1 当社は、本アプリならびに本アプリのリンク先についてその正確性、妥当性、適用性、有用性および動作保障、並びに使用目的および使用機器への適合性およびその他一切の事項について保証しません。ユーザーが、本アプリに関して損害を被った場合であっても、その損害が当社の故意若しくは重過失によるときを除いて、当社は本アプリに関してユーザーまたは第三者に生じた一切の損害について責任を負いません。
6.2 当社は、ユーザー以外の者が本アプリを利用したことにより生じたユーザーもしくは第三者の一切の損害について責任を負いません。
6.3 当社は、第三者による本アプリの不正アクセス、無断改変、コンピューターウィルスの混入等の不正行為がなされたことに起因するユーザーの一切の損害について責任を負いません。
6.4 当社は、本サービスおよび本アプリに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます)がないことを、明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、ユーザーに対してかかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

7.ユーザーの義務
7.1 ユーザーは、本アプリに関する関係法令を順守するものとします。
7.2 ユーザーは、本規約に違反した結果、当社または第三者に損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとします。
7.3 ユーザーは、自己の自由意思で本アプリをダウンロード、インストールまたは利用するものとし、本アプリに関し、ユーザーと第三者との間で紛争等が発生した場合、自己の費用と責任において一切を処理解決し、当社に何らの損害等も被らせないものとします。
7.4 ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピューター、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力等を、ユーザー自身の費用と負担で準備するものとします。

8.利用制限
8.1 当社は、次の各号のいずれか一つに該当する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、利用の一時停止など、本サービスの全部または一部の利用を制限することができるものとします。
(1)ユーザーの本アプリ利用により、コンピュータウィルスや大量送信メールの拡散など、当社または第三者に被害が及ぶおそれがあると当社が判断した場合
(2)その他、当社が利用制限をかける必要があると判断した場合
8.2 利用制限に関して、当社はユーザーその他に対して一切責任を負わないものとします。

9.削除および変更権限
9.1 削除または利用禁止に関し、当社は該当者および第三者に対して一切責任を負わないものとします。
9.2 当社が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなく、いつでもサービス内容を変更、停止または終了することができるものとします。
9.3 当社は、自らの判断により、ユーザーまたは利用者その他に事前通知を行うことなく、本規約の変更ならびにアプリのコンテンツの更新、追加、変更、削除等を行うことができるものとします。
9.4 サービスの内容の変更、停止、終了に関して、当社はユーザーその他に対して一切責任を追わないものとします。

10.権利義務の譲渡の禁止
ユーザーは、本アプリに関するユーザーとしての地位並びに当該地位に基づく権利及び義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡しまたは担保に供してはならないものとします。

11.広告表示
当社は、本サービスに関する当社からユーザーへの連絡は、当社または当社が指定する第三者の広告を掲載できるものとし、ユーザーはこれを予め承諾するものとします。

12.連絡方法
12.1 本サービスに関する当社からユーザーへの連絡は、当社または当社が指定する第三者の運営するウェブサイト内の適宜な場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行います。
12.2 本サービスに関するユーザーから当社への連絡は、当社または当社が指定する第三者の運営するウェブサイト内の適宜な場所に設置する問合せフォームの送信等、当社が指定する方法によってのみ行うことができます。

13.準拠法
本規約の成立、効力、履行および解決に関しては、日本国法が適用されるものとします。

14.管轄裁判所
本規約に関する一切の紛争に関し訴訟を提起する場合は、広島地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

以上

Copyright © TSS-TV Co.,Ltd