ここからっ!TSS

TSSみんなのテレビSP~広島土砂災害から2年・今私たちにできること~
8月19日(金)午後3時50分放送

77人もの命を奪った広島土砂災害から8月20日で2年を迎えます。
風化する記憶。しかし、被災者や遺族の多くは今も辛い日々を送っています。
番組では、その実情や被災者が抱える様々な問題を取材。私たちはいま、土砂災害や地震などの災害対策にどう取り組むべきかを考えます。

安佐南区八木3丁目の阿武の里団地では、同じ団地で亡くなった兄夫婦に毎日花を手向けながら、亡くなった兄の分までこの地に住み続けようと決意するある遺族に密着。被災地の今の様子を生中継で伝えます。また、スタジオに防災システム研究所所長の山村武彦氏を迎え、被災者の生活再建に向けての課題や、災害に強い町づくりについて考えます。