情熱PRESS

HPPYスイーツ探検隊 甘党女子のせとうち大冒険


『スイーツ』、それは人を幸せにする魔法の食べ物♪

今春、4年に一度の全国菓子博覧会が広島で開催されるなど今、瀬戸内エリアはスイーツがアツイ!!

甘党女子代表のお笑い芸人・バービーと女優・坂口良子の娘でタレントの坂口杏里が、旬を迎えた柑橘類の産地・瀬戸内エリアを舞台に、地元でしか味わえないハッピースイーツの探検に出かけます。キーワードをもとに、早速スイーツ探しを始めた二人ですが、杏里の超天然キャラがさく裂!

スイーツ探しそっちのけの杏里を、バービーは上手くコントロールできるのでしょうか!?

こだわりの和スイーツ♪

まず2人が訪れたのは坂の街・尾道。「1日1,000個売れる和スイーツ」を探して、街を歩いていると、杏里がお城を発見!スイーツとは関係ないものの、バービーはその気まぐれに付き合い、ロープウェーで高台へ!その後も杏里は一人旅の男性に声をかけたり、ネコと戯れるなど、寄り道を繰り返し、バービーをイラつかせます。そして、ようやく1軒のお店を発見。

そこで出されたのは、一見、普通の大福。しかしこれが、1日1,000個を売り上げるという「はっさく大福」!生の果実がとれる、旬の時期しか販売していないこの大福、「甘いあんこに、はっさくの酸味と食感が絶妙!」と二人はすっかりご満悦です。

続いて、尾道商店街を散策中に、「真っ黒なわらびもち」を発見!二人のテンションを上げた、そのモッチモチの食感と黒さの秘密とは!?

人気急上昇スイーツ♪

また、「島の名物で作る人気急上昇スイーツ」があると聞き、やってきたのは、しまなみ海道の生口島瀬戸田町。
そこで遭遇したのは、道路脇に置かれた、でっかいレモンのオブジェ!早速、レモン畑へ向かった二人は、自ら新鮮なレモンを収穫、その瑞々しさにビックリ!

写真

さらに、レモン生産者の紹介でパティスリーオクモトを訪れ、年間50万個を売り上げる、今、広島で最も勢いのあるスイーツ「レモンケーキ」に出会います。果肉がたっぷり入ったそのレモンケーキのお味は!?

そして、店主が語った、地元の特産品を使った理由とは?


休日の昼下がり、美しい海辺や風情ある街並みと共に、ここでしか味わえない、こだわりの瀬戸内スイーツをたっぷりとご紹介します。

ついついテレビの前のあなたも、おでかけしたくなる、人気ご当地スイーツ大冒険にご期待ください!