TSS 2018年 新春釣りSP『宮川大輔 瀬戸内でマジなやつやん!』 2018年1月2日(火)午後2時30分~3時30分

宮川大輔が、瀬戸内海で大物釣りにマジで挑戦!
新年にふさわしく、おめでたい出世魚
「ブリ」
を釣り上げることができるのか?

 宮川が広島へやってきたのは、真っ赤なカープファンが街に集結する、カープの優勝パレードの日。昨シーズンも見事な活躍をみせた「鯉」軍団にあやかって、今回の大物釣りを成功させようという狙いだ。
 カープの選手とファンから、熱い勝利の運気をもらった宮川は、早速、中四国随一のブリ釣りのポイントといわれる山口県周防大島へ。出世魚のブリは、その大きさによって呼び名が異なるが、“ブリ”と呼ばれる80センチ以上のサイズを狙う。冬から春にかけては、産卵期を前に脂も乗りおいしい時期だ。さらに、釣った時の強烈な引きから、釣り人の憧れのターゲットともいわれている。
 今回は“ジギング釣り”に初挑戦。タチウオに似せたルアー“ジグ”に、宮川は「ホンマにこんな金属の板で釣れるんか?」と不安な表情をみせながら、地元の釣り名人にジグの“しゃくり方”を教わる。
 宮川の不安は的中し、始めて数時間は竿にほとんど反応が無く、宮川や名人にも焦りの表情が…。ブリは1日1本釣れるかどうかだというが、果たして宮川は2日間の挑戦で、狙いのブリを釣ることができるのか?

宮川コメント

Q.2日間のロケ、いかがでしたか?

A.今回、冠番組のオファーでとても嬉しかったです。しかも新年初仕事!ブリを釣ってやろうと気合は十分でした。
ロケは1泊2日でしたが、3日間あったんじゃないか?というほど濃い時間でした。
カープの優勝パレードも見れたし、その後に皆さんがこちらに来て声をかけてくれて…広島の皆さんはとても温かいなと思いましたね。

Q.今回はジギング釣りに初挑戦ということでしたが...

A.最初はこんな鉄の板みたいなルアーで本当に釣れるのかと疑心暗鬼でした。アドバイザーの方の動かし方と自分じゃ全く違うし…、本当に不安でしかなかったです。

Q.瀬戸内海での釣りの印象は?

A.瀬戸内海は何度か釣りをしているが、島がたくさんあるのがやはり特徴的。普段大物釣りといったら、2時間くらい沖に出てやるのに、今回は港から20~30分くらいのところで釣りをしたので、こんな近くにブリがいるのか!すごいな~と。

Q.2018年はどんな年にしたいですか?

A.2018年も、色々なことに挑戦していきたい。やはりロケものが多いので、体を張って、視聴者の皆さんをこれまで以上にドキドキワクワクさせたいですね。

Q.視聴者のみなさんへ一言!

A.今回この番組が1月2日に広島で放送ということで、ご家族・ご親戚で見てくださる方も多いと思います。2018年が皆さんにとって良い年でありますように!今回の釣りのように粘り強く…でも、力を抜くときは抜いて、頑張りすぎず、良い加減で過ごしてほしいなと思います。