• わんぱくスポーツトライアル 応募はこちら
  • わんぱくサイクリング 応募はこちら
  • わんぱく大作戦
  • わんぱく大作戦
  • わんぱくクイズ


参加者の感想
2015 わんぱく農業体験 第3回目
2015 わんぱく農業体験 第3回目・『保護者の感想』
稲刈りの体験は初めてでなかった事もあり、「出来る事」と張り切って臨むことが出来たと思います。お友達もできた事で、楽しさ倍増だった事でしょう。頑張った様子は、帰ってきた服・靴にも表れていました。(笑)次回をまた、楽しみにしております。宜しくお願い致します。
9/18(金)のテレビにも娘の姿が少し出ていまして、一生懸命取り組んでいた様子が分かりよかったです。家のベランダでバケツ稲も育てていまして、田んぼでの収穫と両方体験できて良かったです。娘は、田んぼの中に入ったのは3才以来で(田んぼで)「足がなかなか抜けなくて大変だった」とか「とれたお米を食べるのが楽しみだ」と感想を聞かせてくれました。同級生のお友達や通訳さん・スタッフさんのお陰で、毎回楽しく参加できているようで、良かったです。
今回も楽しく過ごせたと帰ってきて喜んでいました。稲刈はけっこうむずかしかったようですが、その分やりがいがあったようです。3回目という事もあり、行く前から緊張した様子もなく、親としても安心して送り出す事ができました。帰ってきた時も表情が楽しそうで、1回目・2回目同様にいろいろ話を聞かせてくれました。いろいろな様子が伝わってきて、こっちまで楽しくなりました。
やりたくても、なかなかできない経験をさせていただいて、ありがとうございました。私もやった事も見た事もないので、子供の土産話が楽しみでした。お芋の成長もまた楽しみですね!子供たち同士さらに仲が深まったようで、ホント参加させてよかったです。
いつも大変お世話になっております。稲刈り体験、とても楽しかったそうです。わんぱく農業体験に参加して、農業に大変興味が出てきました。誕生日には、にんじんの種がほしいと言いました。毎日水やりをし、大事ににんじんを育てています。また、すいかを食べ、その後種を自分の畑にまき、とてもかわいらしいすいかができて、喜んでいました。次回は最後となり、とてもさみしいそうです。でも、今からサツマイモ掘りを楽しみにしています。ご飯が大好きなので、お米も楽しみにしています。
5月から始まり、あと1回になりました。丸1日、知らないお友達と過ごす事、長距離バスに乗る事など、不安でした。第1回目が終り、キラキラした様子で帰ってきて、さらに帰ってから寝るまで興奮して、しゃべり続けていた事を鮮明に思い出します。2回目もサツマイモの植え方や稲の生育を細かく報告していました。今回は、かまがとても怖かったようです。毎回、今まで触ったことのない道具や物に触らせていただき、初めての体験をたくさんさせて頂きました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。次回は、自分達のお米を食べさせてもらえる事を、とても楽しみにしています。きっとおいしいにきまってる!!と親子共々思っています。
回をかさねるごとに友達と協力して作業することにも慣れて楽しんでいます。今までやった事がないことも、自分なりに工夫したり、協力したりして作業を通じていろいろな事を体験出来て、本人も大満足です。ひさしぶりに会っても、すぐに声をかけてくれたりと班のメンバーとの仲のよさに、親としてほほえましく思っています。
わんぱく大作戦プロジェクト2019 協賛
■主催 わんぱく大作戦プロジェクト2019  【お問合せ】 わんぱく大作戦事務局 TEL082-255-0331(平日9:30~17:30) FAX082-255-0099
■後援 広島県 広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 広島県医師会 広島県歯科医師会 広島県薬剤師会 広島県看護協会
(一社)広島県子ども会連合会 広島市子ども会連合会 広島県PTA連合会 広島市PTA協議会 中国新聞社