• わんぱく農業体験
  • わんぱく大作戦
  • わんぱく大作戦
  • わんぱくクイズ


参加者の感想
2015 わんぱく農業体験 第2回目
2015 わんぱく農業体験 第2回目・『子どもたちの感想』
さつまいもの植え方がむずかしかった。いねが、前よりすごく大きくなっていたので、次はどのくらい大きくなっているかが楽しみです。
さつまいもの苗を植える時、最初はかんたんだと思ったけれど、植えるのがむずかしかったです。植え終わって(学校でさつまいもを植えた時よりも)軍手がきたなくなりました。私は、さつまいもの苗を植える苦労がどのくらいか、よくわかりました。水鉄砲を作る時、私はプラスチックの筒で作ると思っていましたが、竹のふしを利用して作ると聞いて、とてもビックリしました。作り終わったあと、たくさん遊びました。楽しかったです。家に帰ってから、おふろの水で弟と遊びました。竹とんぼを作った時、私は作るのが簡単だと思ったら、とてもむずかしかったです。作り終わった後に竹とんぼを職人が飛ばすと高く飛んでびっくりしました。私がやると3回目くらいで、ちょっと高く飛びました。楽しかったです。
さつまいもの苗植えをしました。すい直植え、ななめ植え、船ぞこ植えがあり、その中で船ぞこ植えをしました。はじめは、かんたんそうに見えたけど、土をふかくほって、しっかり植えなければ実はならないと教わり、かんたんではないなと思いました。それからだんだんなれてきて、きれいに植えることができました。それから、米の観察に行きました。米は3本から6本にふえていた。米のところには、かえるやおたまじゃくしなどがいました。竹とんぼと水でっぽうを作りました。水でっぽうは布をまいて、はいるかはいらないかのちょうせいで、何回もしました。そして、やっとできました。竹とんぼでは、自分でけずらせてもらいました。自分でけずるのは、とてもむずかしかったです。しょくにんさんは、とてもうまくて、よくこんなに出来るなあと思いました。
前の稲うえよりは簡単だったけど、むずかしかった。いっぱい、でかくなってほしいです。ぼくは、やきいもにして食べたいです。
さつまいもの苗を植えて、気を付けようと思ったこと。
・きちんと苗が土に入っているか。
・苗を植えるとき、ふかく掘りすぎてもあさすぎてもだめで、ちょうどいいぐらい。
この2つを気をつけながら、さつまいもの苗を植えようと思いました。水鉄砲づくりや竹とんぼづくり、さつまいもの苗の植え付け、どれもとても楽しかったです。はやく、次回3回目の農業体験をしたいです。楽しみです。
わんぱく大作戦プロジェクト2019 協賛
■主催 わんぱく大作戦プロジェクト2019  【お問合せ】 わんぱく大作戦事務局 TEL082-255-0331(平日9:30~17:30) FAX082-255-0099
■後援 広島県 広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 広島県医師会 広島県歯科医師会 広島県薬剤師会 広島県看護協会
(一社)広島県子ども会連合会 広島市子ども会連合会 広島県PTA連合会 広島市PTA協議会 中国新聞社