釣りごろつられごろ

放送日:土曜 午前 11:25~11:40
月曜 深夜 再放送中 ※#2160の再放送は、9/3(火)深夜2時です

19/08/31放送 No.#2160 「悪条件でチヌ攻略!倉橋島の渚釣り」 ~広島県呉市・倉橋島~

今週の釣りごろつられごろは砂浜からのフカセ釣りでチヌを狙います。
チヌのフカセ釣りといえば磯や沖波止で狙うイメージが強いですが、実は水深が1ヒロ以上あれば海水浴場や普通の海岸・渚でも狙うことができるのです。釣り方の基本は磯でのフカセ釣りと同じで、撒き餌でチヌを集めて釣ります。そのため撒き餌が溜まりやすいシモリやカケアガリといった地形変化のあるところが狙い目です。
この日の釣り人は10代と20代の若手コンビですが、ベテラン釣り師顔負けの技と読みでチヌを狙っていきます。しかしこの日は朝から降り続く雨の影響もあってか、なかなかアタリがありません。サシエはなくなるのでエサ盗りはいるし、チヌも寄ってきているはず。オキアミとネリエを使い分けたり、オモリを足してウキを沈めたりと試行錯誤を続けます。するとようやくアタリが!慎重にやりとりを続けついにチヌが姿を現しました。晴れ間も見え始め、いまから!というところでしたがこの日はそうはいきません。再びピタリとアタリが止まり苦戦を強いられます。釣れない時間と暑さとの戦い。そんな中、もう一人の釣り人にアタリが出ます!先ほどよりも強烈な引き!姿を見せたのは44cmの良型チヌ!釣り人はようやく釣れたチヌを見て安堵の表情をみせます。ここで最初に釣り上げた釣り人に火がつきます。何としてでももう1匹釣り上げてやる。その執念が実り釣り人の竿を大きく曲げます!納竿間際、釣り上げたのは先ほどのチヌを上回る46cmの良型チヌでした!フレッシュな若手釣り師が挑む、チヌの渚釣り、お楽しみに!

釣果

チヌ4匹(30~46cm)

取材場所
広島県呉市倉橋町海越
取材日・出船時間
2019/08/23 06:00 
問い合わせ(釣具店・渡船)
かめや釣具総本店 TEL082-581-3222
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!