釣りごろつられごろ

放送日:土曜 午前 11:25~11:40
再放送:日曜 あさ 6:45~7:00

19/04/06放送 No.2139 「ルアーで狙え!斎灘の特大メバル」 ~広島県呉市・斎灘(いつきなだ)~

今週の釣りごろつられごろは、メバルの船釣りをご紹介します。
釣り場は、呉市の斎灘。この辺りの海域には沈船や岩礁が点在し、メバルやアコウなどの根魚にとって格好の生息場所となっています。水深は50~60mと瀬戸内にしては、やや深く潮の流れも適当で、特に大型サイズを狙うには絶好のポイントとなっています。
瀬戸内海のメバルといえば大きいものでも20㎝くらいですが、ここのメバルは一回り二回りもビッグ、30㎝を超える尺メバルが連発します。メバルの群れは大きいものから食って来ますから、特に今のシーズン初めは記録級を狙うチャンス。この日も釣りはじめからビックリするような特大メバルが次々に上がってきます。結果、番組タイ記録の33.5㎝のメバルが2匹、他に40㎝級のアコウ、60㎝のコショウダイも釣れて船上は大賑わいでした。
釣り方は、タイラバやアコラバ、サビキなど釣り人の好みに合わせた仕掛けで狙います。
この日の天候は、あいにく午前中を通して強い雨模様、ルアーが目立たないので最悪の条件でしたが、そこは腕自慢の釣り師9人、番組のこれまでの長い歴史の中でも大型メバルとしては最高の釣果をあげてくれました。

釣果

メバル16匹 (20~33.5cm)
アコウ2匹
コショウダイ1匹

取材場所
広島県呉市・斎灘(いつきなだ)
取材日・出船時間・出港
2019/03/19 07:00:00 広島県尾道市瀬戸田町垂水港
問い合わせ(釣具店・渡船)
ひでまる TEL090-8999-1035
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!