釣りごろつられごろ

放送日:土曜 午前 11:25~11:40
再放送:月曜 深夜 2:45~3:00

19/03/30放送 No.2138 「乗っ込み間近!江田島のチヌ!」 ~広島県・江田島湾~

今週の釣りごろつられごろは、カキ筏から狙うチヌのフカセ釣りを紹介します。場所は江田島湾、1年を通してチヌの大物が狙える好釣り場です。
ゲストの羽納さんは、チヌフカセの名人大知昭さんの直弟子、名人と一緒に全国各地でチヌを釣り歩いています。チヌの研究では第一人者の広島大学大学院生物圏科学研究科の海野教授によると、一つのカキ筏には多い処で数百匹のチヌが生息しているとのことで、産卵前の桜の季節になると食いが活発になって釣るには良い季節になるそうです。番組では海野研究所が撮影したカキの周りを悠々と泳ぐ数十匹の大物チヌの映像も紹介します。
もう一つ江田島湾の筏釣りの良いところは、波静かな湾内で釣るので安全なこと、根掛かりもなく釣りやすいのでフカセ入門にはうってつけの釣りになります。とはいってもたまに50センチオーバーも掛かるので、筏の下に逃げ込もうとする大物とのやりとりは上級者にとっても魅力十分です。江田島湾のチヌはこれから乗っ込みの季節となって、1人で二桁が狙える最盛期を迎えます。

釣果

チヌ5匹(35~42cm)

取材場所
広島県江田島市沖カキ筏 ※権利を得た船で釣行しないと筏に上がることはできません
取材日・出船時間・出港
2019/03/12 06:30:00 広島県江田島市 中町港
問い合わせ(釣具店・渡船)
(1)マルケン渡船 (2)かめや釣具 総本店 TEL(1)090-6436-5285 (2)082-581-3222
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!