釣りごろつられごろ

放送日:毎週土曜 あさ 10:55~11:10
再放送:毎週日曜 あさ 6:45~7:00

15/03/21放送 No.1932 「待ちに待った解禁!渓流のアマゴ」 ~広島県山県郡安芸太田町~

今週の釣りごろつられごろは、渓流でアマゴを狙います。
アマゴは、体側に小判型の斑紋を持ち、背中・体側には大小の黒点と朱点があるのが特徴。
美しい見た目で、食べても臭みがなく、上品な味でとても美味しい魚です。
広島県内では、3月1日に一部の場所でアマゴ釣りが解禁。初日から多くの釣り人が渓流へ釣行しています。今回は解禁日の翌日に撮影を行いました。向かったのは、広島県の北部、安芸太田町を流れる滝山川です。
午前7時過ぎ、釣り開始。のべ竿を使った仕掛けで、エサにはミミズ・ブドウ虫の2種類を状況に応じて使い分けていきます。この日は水温が3度前後とかなり低い状況。アマゴの活性も低く、魚が見えていても、エサに食いつかないなど、厳しいスタートとなります。そんな悪い条件を打破しようと、釣り人たちはこまめにポイントを移動しながら仕掛けを投入。試行錯誤しながら釣りを続けます。すると、ようやくアタリが!アワセを入れ、ばらさないよう慎重に取り込みます。
美しい色をした本命のアマゴが姿を現しました。そこのポイントに群れでいたのか、連続でアマゴを釣り上げる釣り人。日が差し、これから徐々に活性もあがると思われましたがピタリと反応がなくなってしまいます。ここでポイント移動を決断。次に向かったのは、同じく安芸太田町にある深山峡です。ここは滝山川よりも川幅も狭いため、狙い方を少しずつ変えながら獲物を狙っていきます。すると移動後、早速アタリが。ポイント移動が功を奏したのかその後もコンスタントに釣果を伸ばしていく釣り人。普段とは違う、自然に囲まれて楽しむ渓流釣り。皆さんも番組を見て、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

釣果

アマゴ:19匹(15~31cm)

取材場所
広島県山県郡安芸太田町 (1)滝山川 (2)深山峡
取材日・出船時間・出港
2015-03-02 07:00:00 広島県山県郡安芸太田町・滝山川
問い合わせ(釣具店・渡船)
かめや釣具 総本店 TEL082-581-3222
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!