釣りごろつられごろ

放送日:毎週土曜 あさ 10:55~11:10
再放送:毎週日曜 あさ 6:45~7:00

15/01/10放送 No.1922 「引き味強烈!大型連発!日振島のグレ」 ~愛媛県宇和島市・日振島~

今週の釣りごろつられごろは、愛媛県宇和島市の日振島(ひぶりじま)でグレを狙います。
日振島は全国でも有数のグレ釣りポイントの1つ!島の周りには、釣り人憧れの磯が数多く点在し、この場所でしかお目にかかれない大物も潜んでいます。特に、冬の時期は産卵に入るため、食い気も高く、まるまると太ったパワー満点の大グレが狙える絶好のシーズンです。
釣り人は、フカセ釣りの名手“石村 仁”さん。数々の大会でも輝かしい成績を納め、毎年この日振をフィールドに驚愕の釣果をうちだす日振島の磯を知りつくしたベテランです。
今回降り立った磯は、「12番」と呼ばれる場所。数釣りよりも、良型に期待できるポイントです。名人は様々な状況に対応する為、エサの種類も豊富に用意。サシエには、オキアミのハードタイプからボイル、ムキミや集魚剤をまぶした自作のエサまで…午前8時に釣り開始。開始早々、竿先にアタリの反応。小さなアタリでしたが、それを見逃さず合わせます。釣り上げたのは、35cmのグレ。しかし、35cmは、日振島のグレにしてはサイズが小さめということもあって、石村さんも喜び半分。                          
40センチオーバーを狙うために、エサを変え、投げるポイントも少しずつ変えて攻め続けます。
この日のグレのアタリは、本当に小さく、ラインがわずかに伸びた時がアワセのポイント。
その小さな変化を見逃さないように、集中してラインと浮きを交互に見つめ続けます。
そんな作業を繰り返している中、ついに竿先を締め付ける強烈な引きが!
走りまわる魚を上手くコントロールし浮かせてくると、40cmを超える待望の良型グレが姿を現しました!!これには、笑顔がこぼれる名人。安堵の気持ちが表情に現れます。この1匹で、勢いに乗ることはできるのか?50cmクラスも夢ではない日振の大グレ!果たして、その結末は…!?

釣果

グレ:8匹(31~48cm)

取材場所
愛媛県宇和島市・日振島(12番)
取材日・出船時間・出港
2014-12-23 06:00:00 愛媛県宇和島市・石応(こくぼ)漁港
問い合わせ(釣具店・渡船)
浜崎渡船 TEL090-3183-6904
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!