TSSみんなのテレビTSSスピークFNN

カープマジック4 優勝へ街では準備進む
2017年 9月13日(水)
カープ、きのうの試合は敗れてしまいましたが、優勝マジックは1つ減って『4』になりました。最短であすにも決まるリーグ優勝。来るべき時に向け準備は進められています。マジック『4』。カープ優勝に向け盛り上がる広島。連覇が決まれば、多くのファンが街へ繰り出すことが予想されます。広島市の中心部ぶつだん通りは、去年カープが優勝した時は大混雑しました。広島中央署は、カープがセリーグ優勝を決めた日に、広島市中区の『ぶつだん通り』、『新天地公園』、『袋町周辺』で、車両の交通を禁止し、歩行者用道路にします。交通規制が始まるのは、優勝が決定する試合終了前から。警察は、およそ100人体制で警備にあたる予定です。去年はカープファンが歓喜する中、喜びをわかちあう警察官の姿が印象的でした。広島中央警察署・奥村豊交通官は「ファンにしてみればうれしいことですから、できるだけ警備についてはソフトに。ファンの思いを考慮したソフトな警備にするべきだなと思っている」と話しています。
一方、カープ26年ぶりの地元優勝へ、決まればマツダスタジアムで初めてとなる歓喜の瞬間を前に、ビールかけ会場の準備が行われています。マツダスタジアム1階の管理用通路には、天井や壁にシートをかける作業が行われています。去年の優勝決定は東京だっただけに、『今年こそ地元で』と期待が高まります。五洋建設中国支店・古崎恵二専門副支店長は「去年も日本シリーズとリーグ優勝と2回準備をさせていただいたが、ぜひ今回は早めに使っていただきたいと思っている」と話しています。きょう、観戦に訪れたファンも優勝を待ちきれません。