TSSみんなのテレビTSSスピークFNN

「海の日」も県内各地で夏日 17人が熱中症で搬送
2017年 7月17日(月)
3連休最終日のきょうは『海の日』です。県内の多くの場所で気温が30度を超える真夏日となり、熱中症で10人が病院に搬送されました。広島市内からも近い海水浴場『ベイサイドビーチ坂』では朝から家族連れなどが水遊びを楽しみました。海水浴場によりますときょうは、約1700人が利用したということです。県内では、35度を超える猛暑日となった所はありませんでしたが、広島市安佐北区三入で最高気温が33.3度と今年一番の暑さを記録するなど、多くの場所で最高気温が30度を上回りました。この暑さの影響できょう庄原市の15歳の少年が陸上競技のトレーニング中に気分が悪くなるなど、これまで17人が熱中症で病院に搬送されています。