TSSみんなのテレビTSSスピークFNN

即興でパフォーマンス 高校生が「いけ花」でバトル
2017年 7月16日(日)
高校生が生け花の腕前を競う「花いけバトル」の地区予選が、きょう広島市内で初めて開かれ、全国大会への出場を目指して熱い闘いが繰り広げられました。
広島市西区の中央卸売市場で開かれた「第1回全国高校生花いけバトル」の中国大会には、9つの高校から2人1組の15チームが参加しました。
制限時間は5分。当日指定された器や花材を使い、即興で生けて観客や審査員の判定により勝者が決まります。
生徒たちは高校生ならではの感性や新たな発想で、手際よく作品を作り上げました。
きょう優勝した「広島工業大学高校」は、日本一を目指して、来月、香川県で開かれる全国大会に出場します。