TSSみんなのテレビTSSスピークFNN

尾道松江線で中央分離帯に車衝突 男性死亡
2017年 4月19日(水)
きょう午前、尾道松江線で普通乗用車が中央分離帯に衝突する事故があり、運転していた高齢の男性が死亡しました。きょう午前8時50分ごろ、尾道松江線の上り・吉舎インターからおよそ3キロ進んだ中央分離帯に、高齢の男性が運転する普通乗用車が衝突し、後続の普通乗用車1台が事故を起こした車に追突しました。この事故で中央分離帯に衝突した車を運転していた60代から70代とみられる男性が、心肺停止状態でドクターヘリで搬送されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。後続の車にケガ人はいませんでした。事故現場は1車線から2車線に変わる手前に中央分離帯が設置されていて、警察は、男性が何らかの理由でハンドル操作を誤ったとみて事故原因を調べています。