TSSみんなのテレビTSSスピークFNN

安佐動物公園にメスライオン2頭が仲間入り
2017年 4月19日(水)
広島市の安佐動物公園にきょう静岡県の動物園から姉妹のメスライオン2頭が到着し、引越し作業が行われました。『富士サファリパーク』から運ばれてきた檻の中には少し怯えた様子のメスライオン。きょうから安佐動物公園に仲間入りしたのは、カメラに興味津々の『エル』と、新しい環境に少し落ち着かない『アマレット』の2頭の姉妹です。安佐動物公園では、双子のメスライオンが2015年に相次いで死んでしまい、これまでオス2頭しかいない状況でした。まだ対面できないオスライオンはソワソワしっぱなし。環境に慣れるまで、ご対面はしばらく先になりそうです。安佐動物公園企画広報係の嶋田浩明係長は「今回導入した2頭のメスはまだ若いので繁殖というのはもうちょっと先になるが、いずれはかわいい赤ちゃんを皆さんに見ていただければいいなと思っている」と話していました。『エル』と『アマレット』は動物園に慣れた時期を見計らって一般公開される予定です。