広島ニュースTSS

カープ「抽選券」今年は 20万枚以上用意

02/21(金)  12:30 掲載

カープは公式戦のチケット購入に必要となる「抽選券」について、去年5万人以上が殺到し混乱が生じたことを受け、今年は20万枚以上を用意し混雑状況もホームページに掲載することにしています。

発表によりますと、カープは今月23日に配布する公式戦のチケット購入に必要となる「抽選券」を、去年のおよそ5倍となる20万枚以上用意しているということです。
配布時間も、去年は午前11時までに来場した人を対象としていましたが、今年は午前9時から午後4時までと大幅に拡大し、配布箇所も3倍に増やす予定です。
当日の混雑状況はホームページに掲載され、およそ30分ごとに更新されます。
また新型コロナウイルスなど感染症予防のため、カープ球団は訪れる人にくしゃみや咳をする際はマスクやハンカチを使用するなど咳エチケットの徹底と、周りの人との距離をできれば2メートル以上あけるよう呼び掛けています。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook