広島ニュースTSS

令和最初のお年玉付き年賀はがき 東京五輪に寄付金も

10/9(水)  12:10 掲載

本格的な秋の訪れを感じる季節となりましたが、早くも2020年用のお年玉付き年賀はがきが、広島市の中央郵便局に到着しました。

午前9時、トラック3台で広島市中区の中央郵便局に届けられたのは、来年用のお年玉付き年賀はがきおよそ480万枚です。
職員およそ20人が、年賀はがきの入った段ボールを手際よく運び出しました。
今年は消費税増税に伴い、1枚につき1円値上がりして63円です。
はがきは11種類あり、うち4種類が「東京オリンピック・パラリンピック」にちなみ、大会のエンブレムやキャラクターなどがデザインされています。
これらには1枚につき5円の寄付金がついていて、大会の準備や運営に役立てられるということです。
お年玉付き年賀はがきは、来月1日から一斉に発売されます。

直近のニュース