広島ニュースTSS

国の天然記念物 岩国のシロヘビ供養祭

08/17(土)  12:10 掲載

国の天然記念物で岩国だけに生息する「岩国のシロヘビ」の供養祭が、岩国市内の神社で行われました。

アオダイショウの突然変異と言われている「岩国のシロヘビ」は赤い目をしたおとなしいヘビで岩国地方に生息する国の天然記念物です。
岩国市今津町の岩國白蛇神社で行われた供養祭には、関係者40人ほどが参列し、この1年間に死んだシロヘビ140匹に感謝しました。
「岩国のシロヘビ」は一時期の減少傾向からは一時は回復したものの、最近の猛暑などの影響から、去年より29匹少ない1053匹が、岩国白蛇保存会で飼育されています。
保存会では、今年度ヘビの健康管理を目的に、生育に適した飼育場の整備を新たに行うことにしています。

直近のニュース