広島ニュースTSS

「栄光の歴史」を体感 カープベースボールギャラリー

04/16(火)  12:10 掲載

カープのベースボールギャラリーがきょう、リニューアルオープンし、カープが築いてきた栄光の歴史にさらに浸ることができるスペースとなりました。

広島市中区のビルにあるこのギャラリー、来年、カープが球団創設70周年を迎えるのを前にリニューアルされました。
ギャラリーの壁面は新たにレンガ調となり、レトロムードは満点です。
1950年から去年まで各年の入団選手が書かれた銅版がずらりと並び、メモリアルな出来事を伝える写真や歴代のユニホームも展示されています。
また、ここでしか見られないものが1975年の初優勝から9回も積み重ねてきたセ・リーグ優勝や3回の日本シリーズのトロフィーで、去年のものを除いてすべて並んでいます。
【広島東洋カープ入場券部・田仲浩太郎リーダー】
「自分の生まれた年だったり、自分がよく観戦に行っていた時の銅板を見ていただいて、この選手が入団したんだ懐かしいという思いを馳せながらみていただいたらうれしい」
ベースボールギャラリーは午前10時から午後4時まで開館しています。

直近のニュース