広島ニュースTSS

春闘 マツダ労組は月額9000円の賃上げ要求へ

02/12(火)  12:05 掲載

自動車メーカー・マツダの労働組合は、11日夜、今年の春闘ではベースアップと定期昇給分を合わせて、月額9千円の賃上げを要求することを決定しました。

マツダ労働組合は、今年の春闘で賃金の底上げと会社間の格差是正をめざし従来のベースアップだけの要求ではなく、定期昇給分の賃金改善と合わせて、月額9000円の賃上げを要求することを決定しました。
一方で豪雨災害などによる業績予想の下方修正を考慮しボーナスの要求額は去年より0.2カ月分引き下げ、5.2ヵ月分としました。
【マツダ労組・内匠雅也委員長】
「様々な要素を考え抜いた末の最大限の内容です。マツダだけでなく、地域全体に広げていくことで、より働く者にとって効果的なものにしたい」
マツダ労組はあす要求書を会社側に提出し本格的な労使交渉をスタートさせます。

直近のニュース