広島ニュースTSS

尾道が変わる…築55年のアパート「リノベ」でおしゃれ宿泊施設に

12/4(火)  20:30 掲載

新たな観光スポットとなりそうです。尾道市の古いアパートを改修した複合宿泊施設が今月のオープンを前に報道公開されました。

尾道市の千光寺近くに完成したのは、複合宿泊施設「LOG」です。
空き家の再生や地域の観光開発などを手がける「せとうちホールディングス」とインドを代表する建築家ビジョイ・ジェイン氏が率いる建築事務所、「スタジオ・ムンバイ」が共同で企画。
地元の職人が手作業で築55年の3階建てアパートを再利用し、6つの客室を作りました。

【深井記者】
「尾道の景色をのぞむ客室ではこのように床や壁、天井など前面に和紙が使われていて優しい雰囲気となっています」

宿泊客以外にも楽しめるスペースとしてカフェやバー、さらには尾道特産のイチジクを使用したLOGオリジナルの土産物などを取りそろえる店もあります。

【LOGゼネラルマネージャー・吉田挙誠さん】
「敷地の50%以上パブリックスペース・自由に行き来出来る空間として開放できたことが私たちの喜びでもありますのでここから明かりが灯ることによって新しい山側のにぎわい、1つ1つの空き家の移住の方が増えることを願っております」

「LOG」はすでに公式サイトで宿泊予約を受け付けていて、今月7日にグランドオープンします。

直近のニュース