広島ニュースTSS

脱走受刑者 窃盗容疑で再逮捕

6/13(水)  19:10 掲載

今年4月、愛媛県の刑務所施設から脱走したなどとして逮捕・起訴されている受刑者の男を、広島県警は、尾道市内で現金やバイクなどを盗んだ疑いで、13日夕方、再逮捕しました。

【古賀記者】
「午後3時20分、平尾被告を乗せたとみられる車が安佐南警察署へと到着しました」
窃盗と住居侵入の疑いで再逮捕されたのは、無職・平尾龍磨容疑者です。
警察によりますと、平尾容疑者は今年4月、今治市の刑務所施設から脱走した後、潜伏していた尾道市の向島や、本土側でも逃走を続けるため現金3万6千円とバイクなどおよそ14万円相当を盗んだ疑いがもたれています。
平尾容疑者はすでに脱走した罪や、今治市内で車や自転車を盗んだ罪などで起訴されています。
広島県警は今後、平尾容疑者の23日間に及ぶ逃走の詳しい足取りを調べることにしています。

直近のニュース