広島ニュースTSS

広島・極楽寺山で初冠雪 県北では氷点下の冷え込み

  • 地域
  • 生活

12/06(水)  12:00 掲載

6日、広島県内には強い寒気が流れ込んでいるため、けさも冷え込みが厳しくなりました。広島市佐伯区と廿日市市にまたがる『極楽寺山』では、「初冠雪」を観測しています。広島地方気象台はけさ、「初冠雪」を観測したと発表しました。

極楽寺山の「初冠雪」は平年より5日早く、去年より10日遅くなっています。広島市中区でもきのう夜、「初雪」が観測されていて、こちらも平年より6日早く、去年より11日遅くなっています。今朝の最低気温は神石高原町油木で氷点下4.6度、廿日市市津田で氷点下2.1度、広島市中区でも2.1度と冷え込みが厳しくなりました。

昼間の最高気温は沿岸部でも8度から9度くらいで真冬の寒さが続く見込みです。