広島ニュースTSS

サンフレッチェ広島感謝の夕べ J1残留から飛躍に誓い

  • 地域
  • スポーツ
  • サンフレッチェ

12/05(火)  12:03 掲載

サンフレッチェ広島が5日夜、株主やスポンサーなどを集めて感謝の夕べを開き、今シーズン限りで退任したヤン・ヨンソン監督が最後の挨拶をしました。

感謝の夕べには総勢500人を超える参加者が集まり、久保会長らがJ1残留へのサポートに感謝の思いを伝えました。また7月途中から監督として就任し、J1残留の結果を残したヤン・ヨンソン監督の手腕をたたえました。
ヤン・ヨンソン監督は「このチームを支えてくれている皆様にも、大きく感謝をしたい。今後、サンフレッチェが活躍し、発展していけるように私は祈りたいと思います。ありがとうございました。」と挨拶。
チームは今後、社長、そして監督を刷新し、新しいチーム作りをしながら来シーズンを迎える事になります。
一方、新たな監督については、FC東京元監督の城福浩氏の就任が濃厚となっています。