広島ニュースTSS

【旬食動画】広島さとやま食材 4)穴子(宮島)

  • 地域
  • 生活

11/23(木)  21:00 掲載

今回、広島の旬の食材を求めてやって来たのは世界遺産のある宮島。
宮島特産の食材と言えば…牡蠣!なんですが、今回は、この牡蠣を餌にして獲る食材なんです。

筒の中から出てきたのは…そう、宮島特産の「アナゴ」!
やっぱり宮島のアナゴはおいしいですよね♪宮島でも数少ないアナゴ獲り名人の丸本孝雄さん(宮島漁協 理事)。

アナゴ漁の餌となるのは宮島で獲れた牡蠣。これを筒の中へ入れていきます。
潮の流れを読み、筒を投入。
この漁は「アナゴ筒漁」と呼ばれ、普段、牡蠣を食べているアナゴを、餌の牡蠣のにおいでおびき寄せる、宮島ならではの漁法なんです。

仕掛けの投入から待つことおよそ2時間。引き揚げ作業へ。
この日の目標は50匹でしたが…
「100匹どころじゃない、200匹はおる。今年一番の大量 喜ばしい」
この日は大漁でしたが、普段は20匹ほどしか獲れないそう。
なぜなら…
「アナゴの稚魚を鵜がとって食べるから、アナゴの量が激減している」
年々希少なものになっていく広島のアナゴ。大切に食べたいですね。