広島ニュースTSS

【旬食動画】広島さとやま食材 3)大根(庄原市高野町)

  • 地域
  • 生活

11/23(木)  21:00 掲載

地元の旬の食材を求めてやって来たのは庄原市高野町。
今回の主役は・・・「大根」です!

収穫直後で泥だらけの大根も、「大根洗浄機」を通せば、あっという間に色白美人に大変身!
立派な大根を作っているのが、この道30年の天根公昭さんです。

天根さんの畑は広大!マツダスタジアムのグラウンド約2個分もああります。
その分収穫も大変。多いときには1日千本も抜かなくてはなりません。
そこで身につけた早業が、左手で3本、右手で2本、同時に5本抜き!です。

そんな大根のスペシャリスト・天根さんに庄原大根のおいしさの秘密を聞きました。
「黒ボクって言う、火山灰が積もってできた土、この土がおかげで(美味しい)大根を育てられる」

収穫した大根は大きさごとに分けて箱詰め。
この日採れた大根の重さは…なんと!約1.7キロ!そんな立派な大根がここには1000本も!
ヘルシーな食材としても人気の大根。
これからの時期、おでんやサラダで味わってみてはいかがでしょうか?