広島ニュースTSS

ショッピングセンターで不審者対応訓練 効果的な「さすまた」の使い方学ぶ

  • 事件・事故
  • 地域
  • 生活

10/25(水)  20:00 掲載

安芸郡府中町のショッピングセンターで、きょう、刃物を持った男が殺傷事件を起こしたという想定の対応訓練が行われました。

(訓練)買い物客がいる中、不審な男が婦人服売り場に近づき、刃物で襲います。
府中町のショッピングセンターでは、客を避難させる役や犯人を牽制する役などに分かれ、従業員が連携して対応できるよう訓練が行われました。
警察官が到着するまでの間、従業員は近くの買い物カゴなどを利用し、犯人からなるべく距離をとって対応していました。

イオンスタイル広島府中の城佳史店長は「暴漢の侵入はほかの店でも起きています。こういった経験を重ねて安全なショッピングセンターを維持したいと思います」と話していました。

このあと警察が、効果的な『さすまた』の使い方などをレクチャーし、従業員たちは真剣な表情で学んでいました。