2018.03.10 ソフトボール 山内早織
ソフトボール部の絶対的エースである、山内早織ちゃん。
日本でも「高校ビック3」と言われた大型右腕です。監督や部員のみなさんにも話を聞いたのですが、皆が口をそろええていうのが、「ここぞのときに強い」という言葉。
抑えなきゃいけない時、そういったピンチに勝負強い彼女は、みんなから信頼されている存在だと感じました。そんな早織ちゃんは、日本代表強化合宿に「キャッチャー」として選出。ポジションは違ってもこういった経験が出来るのは嬉しいと話してくれました。
東京五輪に向けて、キャッチャーを育てていきたいという思いに、しっかりと応えたいという姿勢が彼女の練習姿で伝わってきました。
オリンピックで活躍する姿を期待しています。