2017.03.04 テニス 磯村志
中学2年生の磯村志くん。
未来アスリートには少し珍しい、「走るのが苦手」な男の子です。
そんな志くんが才能を発揮しているのは、テニス!
オリンピック出場に向けて、ほぼ毎日練習に励んでいます。
志くんが武器とするのは、ライジングショットです。
ライジングショットとは、ボールの跳ね際をとらえるショットで、目の前で見せてもらったのですが、そのショットは豪快で相手に隙を与えません。
そんな志くんの今の課題は、フットワークの強化。
ひとつひとつレベルアップし、大きな舞台への階段を登ります。
オリンピックで、得意のライジングショットを披露してくれることを期待しています!