2017.02.18 バレーボール 真柄拓実
創部71年、全国優勝は高校最多の17回の高校バレーボール界の名門「崇徳高校」。
そんな崇徳高校バレー部に、未来アスリートがいました。
真柄拓実(まからたくみ)くん、高校2年生。
身長186cmとバレーボール界では決して身長が高いとは言えない拓実くんですが、
最高到達点3m30cmの高い跳躍力を武器とする絶対的エース。
高いところから打つアタックは、スピードの迫力はもちろん、アタック決定率も驚異の50%越え。チームの頼れる存在です。バレー漬けの日々の中、共に戦う仲間たちがいるから頑張れると話してくれました。夢はオリンピック出場。
世界の舞台で、豪快なアタックを期待しています。