そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

15.01.11OAのそ~だったのかンパニーは!?

今週の紹介カンパニー
紹介企業

不二輸送機工業株式会社

【本社】山口県山陽小野田市【事業内容】工場内物流の自動化システム開発

放送内容写真

今回のそ~だったのかンパニーは右から左で日本一!産業用ロボットを製造する「不二輸送機工業」。工場内で製品を運ぶロボット(パレタライジングロボット)を日本で最初に開発し、今や国内シェア6割を誇るカンパニーの裏側にあったのは「早い!安い!上手い!」を実現させる開発力と創業から続く運ぶ技術だった!さらに、最新の物流システム、その開発の最前線にカメラが密着!モノを運ぶロボットで日本の工場を支えるカンパニーの秘密に迫ります!

山口県山陽小野田市にある「不二輸送機工業」は工場内で製品を運ぶパレタライジングロボットを作り、年間89億円を売り上げている。そのロボットを使用している会社に話を聞いてみると、「様々な大きさや重さの荷物に対応できて、今や工場にはなくてはならない存在!」と非常に高い評価。しかし、右から左にモノを運ぶだけでなぜそこまで需要があるのか?その秘密はロボットの性能にあった!カンパニーが早く、正確に、しかも安くモノを運ぶために独自に開発したロボットの秘密を大公開します!
八嶋はパレタライジングロボットが荷物を正確に運ぶ秘密を目の当たりにして大興奮!「テレビで見せちゃって大丈夫!?」と心配しますが…!?荷物を掴むロボットの先端部分に隠されたその秘密とは一体?

そして、カンパニーがパレタライジングロボットの開発に着手した理由も大調査!カンパニーの歴史と大きく関係するその理由とは一体?
さらに、最新の物流システムの開発現場にカメラが密着!これまでになかった運搬法にチャレンジしたマシーン。クライアント立会いの中、緊張の試作機検査が始まる!果たして、結果は?
世界に二つとないロボットで製造現場を便利にするカンパニーの挑戦に迫ります!