待ってろ、巨大マグロ!

「ニッポンを釣りたい!」~巨大マグロに挑む!釣り好き芸能人~

全国ネットフジテレビ系

6/24(日) 午後4時5分~

哀川翔

宮川大輔

男気の哀川翔

本気の宮川大輔

番組特製グッズプレゼント!番組を見て応募しよう!

毎年好評のシリーズ『ニッポンを釣りたい!』 第24弾となる今回狙うのは、ズバリ40キロオーバー超えの“巨大マグロ”!
とはいえ、マグロ釣りは“絶対”が無い、いわば博打の世界。この無謀ともいえる挑戦に名乗りを上げたのは、芸能界でもかなりの釣り好きとして知られる哀川翔と宮川大輔。二人は“マグロ天国”沖縄県久米島で、ベテラン漁師と仲間を引き連れ、大海原へ繰り出します!
巨大マグロを釣り上げるのは、男気の哀川翔か?それとも本気の宮川大輔か?マグロに魅せられた男達の熱き闘いをお見逃しなく!

狙うは2メートル超えの巨大マグロ!!

出演者

【チーム哀川】哀川翔 勝俣州和 稲村亜美

【チーム宮川】宮川大輔 和牛(水田 信二・川西 賢志郎 )

【チーム哀川】哀川翔 勝俣州和 稲村亜美

芸能界の釣り好き代表・哀川翔が仲間に選んだのは、プライベートでも一緒に釣りをするという勝俣州和。気心の知れた二人が、抜群の連携プレーで巨大マグロに挑みます!

最終日には“神スイング”の稲村亜美がピンチヒッターとして降臨。バットを釣り竿に持ち替えて、どんな釣りをみせてくれるのでしょうか?

男気POINT

釣りは粘り強さが命!
久米島の過酷な暑さにも負けないアニキの男気に、巨大な“何か”が食いついた!?ベテラン哀川をも苦しめるデカい獲物とは一体…

男気POINT

マグロ釣りで重要なのが、ポイント選び。案内する船長の腕によって大きく釣果が変わってきます。親子の阿吽(あうん)の呼吸で、チーム哀川を男気アシスト!
この宮平船長、過去に382キロのクロマグロを釣った実績が…!

父・良尚さん 息子・裕弥さん

【チーム哀川】出演者からのメッセージ

【チーム宮川】宮川大輔 和牛(水田 信二・川西 賢志郎)

宮川大輔が仲間に選んだのは、今ノリに乗っている後輩芸人の「和牛」。意外にもあまり一緒にロケをしたことがないという3人ですが、果たして釣りの相性は?

そんな中、番組シリーズ史上最悪の天候が3人の行く手を阻みます。台風接近により海は大荒れ。地獄のマグロ釣りがはじまります…!

本気POINT

荒海でチームの絆が深まる!?
マグロ釣りは連携プレーが命!揺れる船内で獲物と格闘する宮川を、川西が必死でサポートします!

(船酔いで休んでいた水田も、小窓から応援!)

【チーム哀川】出演者からのメッセージ

本気POINT

タッグを組むのは…久米島の人気ナンバー1、2!饒平名船長、譜久村船長

チーム宮川がタッグを組むのは、1年先まで船の予約が埋まっているという、久米島でも指折りのベテラン船長たち!
前半は饒平名船長、後半は譜久村船長親子が、荒れる海にも怯むことなく、巨大マグロが釣れるポイントまで宮川たち3人を導きます!

饒平名智義さん・譜久村弘幸さん・息子 幸太さん

【チーム宮川】出演者からのメッセージ

元料理人 和牛・水田信二「本気のマグロ料理」

番組放送終了後レシピ 公開!

もともと乗り物酔いしやすい水田(和牛)は、今回の荒波でも早々にダウンし、船に乗っている間、顔面蒼白。港に戻った後、宮川から「ずっと寝てたやん」とツッコまれる始末。

汚名返上しようと、元料理人という経歴を生かし、コック帽をかぶって張り切る水田!チーム宮川で釣り上げたマグロで絶品料理をつくります!
「久米島ではこういう食べ方をしてないだろうなという料理を。現地の方にもぜひ食べてほしいです!」

真剣な表情の水田。久米島のマグロをどう料理する!?

真剣な表情の水田。久米島のマグロをどう料理する!?

早々に船酔い… 宮川に怒られる水田

本格的な料理に宮川もビックリ!果たしてどんな料理が…!?

本格的な料理に宮川もビックリ!
果たしてどんな料理が…!?