TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー

ひろしま満点ママ

たなちゃんのパパっとごはん NO.102

牛肉とキノコの卵丼

放送日:2018年11月7日(水)

大倉まゆみ先生

大倉まゆみ先生


牛肉とキノコの卵丼

(2人分)
牛薄切り肉・・・80g
しめじ・・・30g
マイタケ・・・30g
エリンギ・・・30g
だし・・・150ml
料理酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
卵・・・大3個
青ネギ・・・適量
ご飯・・・適量
牛肉とキノコの卵丼

(1)しめじは石づきを落として1本ずつバラバラにし、軸から割いて細くしておく。
舞茸も同じように割き、固い部分は薄くカットする。エリンギは適当な長さに切って薄くスライスする。

(2)小さなフライパンを中火で熱し、牛薄切り肉を入れてだいたい色が変わるまで炒めたら、きのこを加えきのこに牛肉の脂が回って照りが出る程度に炒める。

(3)(2)にだし・酒・みりん・砂糖を入れて全体を混ぜる。

(4)ボウルに卵を割り入れ、全体を混ぜすぎないように白身を切るように10~20回程度混ぜる。

(5)(3)にしょうゆを加えて全体を混ぜたら、器に盛ったご飯に好みの量のつゆを回しかける。フライパンに卵を2/3程度入れる。
外側の卵が固まってきたら残りを入れて10秒程度で火を切る。

(6)丼に入ったご飯の上に(5)をかけ、青ネギを飾る。

できあがり!

ポイント

●きのこを割くことで食べやすく、また時短にもなります。

●薄切り肉の油を使用してきのこを炒める事で牛肉の旨みがきのこにも行きわたります。

●卵は白身と黄身で固まる温度が違うので、完全に混ぜない事でさまざまな食感を楽しめます。

●また同じように2度に分けて入れる事で卵のさまざまな食感を楽しめます。