TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー

ひろしま満点ママ

モテモテイタリアン NO.151

タラのサルティンボッカ風 カブのクリームソース

放送日:2018年11月6日(火)

今井先生

今井先生


タラのサルティンボッカ風 カブのクリームソース

(2人分)
タラ切り身・・・2切れ
生ハム・・・2枚
セージ・・・2枚
小カブ・・・2個
タマネギ・・・1/2個
生クリーム・・・100ml
ローリエ・・・1枚
スプラウト・・・適量
オリーブオイル・・・適量
バター・・・適量
塩・コショウ・・・適量
タラのサルティンボッカ風 カブのクリームソース

(1)タラはかるく塩をして、水分とともに臭みを抜いておく。小カブは皮付きのまま薄くスライスする。タマネギは繊維に沿ってスライスする。

(2)鍋にオリーブオイルとバターを温め、タマネギをしんなりするまで弱火で炒める。小カブを加え塩、コショウをする。

(3)蓋をして、弱火で蒸らしながら、じっくりと火をくわえる。

(4)くたくたに柔らかくなったら、ミキサーにかけ、ピューレにする。鍋に移し、生クリームと合わせる。

(5)タラから出た水分をペーパーで拭き取り、コショウする。セージをのせ、生ハムで巻く。

(6)小麦粉をまぶし、生ハムの巻き終わりを下にして、オリーブオイルでソテーする。途中、裏返しバターをくわえて、香りよく火を通す。

(7)器ににタラを置き、温めたカブのクリームソースをかけ、スプラウトをのせて完成。


できあがり!


・肉で作ることが多いサルティンボッカを季節の魚で作ってみました。
・小カブは皮付きのまま使うことで風味が良くなります。また、水を加えず、カブ自身の水分だけで蒸らしながら火を入れるのでカブの味がはっきりします。