2008年7月9日放送分
 

倉永 唯さん 
スゴイ事  腕相撲の達人  
紹介

4年前に腕相撲の魅力にはまり、今春はGO-1グランプリ広島大会で一般女子の部で優勝。
 現在は、福山駅前で行われているストリートアームレスリングに参加しながら、技を磨いている。


 


バックナンバー

2008年
2007年




 


原酒「柏盛」と酒ケーキセット
名称  片山酒造
住所 栃木県日光市瀬川146-2
電話番号  【TEL】0288-21-0039
【FAX】0288-22-6911
営業時間    
定休日    
駐車場    
HP http://www.kashiwazakari.com/
紹介

明治13年創業以来、日光国立公園の恵まれた気候・風土で受け継がれた昔ながらの手作り技法にこだわった酒づくりから生まれたお酒と酒スウィーツ。
●原酒 「柏盛」 (まろやかな口当たりで人気ナンバー1)
1、750円
●酒ケーキ
小1,050円
ロングサイズ1,470円
柏盛1本との酒ケーキセット 3,400円
(柏盛がしっかりしみ込んだスポンジケーキ。第23回全国大菓子博覧会会長賞受賞、月に2000本以上売れるというヒット商品。)


 


古沢コメント

原酒柏盛と酒ケーキについて

 

創業明治13年。真直ぐに日本酒をつくり続けている酒蔵が、栃木県日光市にあります。
それが「片山酒造」。私は、「酒ケーキ」の存在から、この酒蔵を知りました。
この「酒ケーキ」は、「片山酒造」がつくる「原酒柏盛(げんしゅ・かしわざかり)」をたっぷり含んだスポンジケーキ!!芸能界などにもファンが多いとか。日本酒を含んでいるので、もちろん、その芳醇な香りが楽しめます。・・・が、ここからがポイント。
日本酒が苦手な人でも、「気に入った!」というほど、その香りにクセがありません。
とても上品です!スポンジのやわらかさとしっとり感、甘さも絶妙。一度食べたら、リピーターになること間違いなしです。
もちろん、この美味しさは「原酒柏盛」があってこそ!「栃木県」と「酒づくり」はあまり結びつかないのですが、実は、日光は酒づくりに適した気候だそう。水もとてもきれいです。大切に守っていっていただきたい、そんな日本酒です。少し辛口の、まさに日本酒らしい日本酒。ケーキとともに、味わってみてください。


バックナンバー

2008年
2007年

本ページ中の全ての画像などの著作物は、テレビ新広島が著作権を有しています。
(C)2002 Shin-Hiroshima Telecasting Co.,LTD