行きたがリーノ IKITAGARINO

毎週土曜日よる6時30分~

過去の放送内容2018.12.15 OA

  • 過去の放送内容
  • 行きたがリーノレシピ
  • “行きたがリーノ”紹介
  • 番組へのご意見ご感想
  • IKITAARINOトップ
title

#207 広島のラーメン通がオススメする呉市のラーメンでおもてなし

今回の行きたがリーノさんは、アメリカから来たアンドリューさん。広島の不動産会社で外国人の家さがしのお仕事をしています。最近お客さんから食事処の相談も多いんだとか。広島のおいしいラーメン店を知りたい!と行きたがリーノに来てくださいました。そんなアンドリューさんのために番組MC柴田とスタッフで広島のラーメン通に徹底リサーチしてきました!今回は最近元気なお店が多いという呉市へ。

最初に向かったのは、創業71年の「モリス」。看板のロゴも歴史を感じる、今なお呉で愛されているお店です。アンドリューさん、アメリカでは見たことのないお店の雰囲気に興味津々です。出てきたラーメンはというと・・・透明なスープにアンドリューさんビックリ。食べてみるとシンプルな味付けでおいしいと箸が止まりません!と、ここでアンドリューさんテーブルにお酢が置いてあることに気が付きました。ちょっと意外ですがお酢をラーメンに入れるは呉のラーメン店では常識なんです。みなさん知っていましたか?もともと冷やし中華用だった酢をお客さんが入れ始めたのがきっかけなんですって!

続いて向かったのは、開店してわずか3年半で広島のラーメン界に新たな風を吹かせている「いつか」。店長はもともとは東京の企業で飲食関連の開発に携わっていました。様々なグルメに関わるなかで最も心を惹かれたのがラーメンだったそう。ラーメンへの並々ならぬ情熱を持つ店長が厨房で見せてくれたのはチャーシューなのですが、コンフィというフランス料理の調理方法で作っているという・・・まさにラーメンの研究者!そのこだわりはとどまる所を知りません!麺は国産小麦を使って店長が作る自家製麺なんです。それでは店長渾身の一杯、いただきます!

最後に向かったお店は、「晴れる家」。ここでは冷麺をいただきます。アンドリューさん、アメリカでは見たことがないという冷麺に興味津々!茹でた麺を冷水で洗う作業に驚き!麺の上にキャベツと煮込みに煮込んだとろとろのチャーシューを乗せ、最後に新鮮なエビエキスが出た香味油を冷麺にかけたら完成です。アンドリューさん初めての冷麺、おいしすぎて完食!!さらに、こちらの冷麺はプリンがセットになっています。お菓子作りが大好きな奥さま自慢のこのプリンはお客さんの中でも大人気だそうで、プリンだけを売ってくれとお願いする人が出てくるほど。ぜひみなさん食べに行ってみてはいかがですか?
アンドリューさん大満足のおもてなしとなりました。

Page Top

Copyright © TSS-TV Co.,Ltd