TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • 広島ニュースTSS
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー

行きたがリーノ IKITAGARINO

毎週土曜日よる6時30分~

過去の放送内容2018.03.10 OA

  • 過去の放送内容
  • 行きたがリーノレシピ
  • “行きたがリーノ”紹介
  • 番組へのご意見ご感想
  • IKITAARINOトップ
title

#174 トルコ人 友達作りたがリーノin安芸太田町

今回の行きたがリーノさんは、トルコ出身のフクちゃんことウフックさん。来日して14年目のフクちゃんは、広島市内でトルコ料理のお店「カルシャカ」を経営。トルコを代表する肉料理や、トルコ料理でお馴染みのヨーグルトを使った料理を楽しむことができるんです。今回はそんなフクちゃんのお店へ呼ばれた柴田さん。一度行って気に入った安芸太田町で友達を作りたいとのこと!自慢のケバブを持って行って友達に食べてもらいたいそうで、そのケバブ作りを柴田さんとしたいんだとか。今回は鶏肉を使ってケバブ作りです!ソーに漬け込んだお肉を棒に刺して焼く料理。気持ちの込もった美味しいケバブが完成しました!さらにトルコで有名な料理、サバをパンにはさんだサバサンドも完成しましたよ。この2つを持って、いよいよフクちゃんの大好きな安芸太田町へ!

まずは、広島に来てお世話になったというある男性の自宅へ。その男性には、フクちゃんがお店をオープンする時に沢山助けてもらったんだとか。フクちゃんのことをよく知っている男性で、今回の久しぶりの再会に2人とも感激!自慢のケバブとサバサンドを食べてもらい、フクちゃんに合う友達を紹介してもらいました。
農家レストランを経営されているということで、到着したのは山奥。フクちゃんを楽しみに待っていてくれた優しい店主さんは2人のために料理を用意してくれていました。そしてなんと出てきたのは、予想外のカニ鍋!山に囲まれているこの地域でカニ料理が頂けるなんて!昔、カニ料理屋で腕をふるっていたそうで、越してきたこの場所でも美味しいカニ料理を提供したいという願いです。美味しいカニ鍋をいただいているとフクちゃんがレストランに来ていると聞きつけて友達になりたい!と新たに3名の方々が駆けつけてくださいました。さらに、日本文化を体験させてあげたいと羽釜を持ち込んでやってきてくれました。羽釜初体験のフクちゃんは全ての工程を丁寧に教えてもらいながら貴重な体験を楽しみました。できたてご飯をその場で美味しくいただき、それを地域のお祝いごとで食べられている押し寿司にしようと提案してくださいました!お寿司にお酢が入っていたことも知らなかったフクちゃん。もちろんお寿司作りも初体験!最後に彩どりの綺麗な具材をトッピングするのがこの押し寿司の特徴。楽しくお寿司作りを学ぶことができました。持ってきたケバブもお寿司にトッピング!試食すると予想外の美味しさに皆感動。お礼をし、さらにお友達が増えたところでもう一人お友達を紹介してもらうことに。
場所を紹介していただいて向かったのは、陶芸体験ができる施設。お髭の素敵な陶芸家さんが陶芸を教えてくれるんです。陶芸に興味があったフクちゃんも早速体験して、トルコ料理のお店で出すお皿を作りました。陶芸を教えてくれたお髭の素敵な男性ともお友達になることができました!
3週間後、完成したお皿が届き初めて自分で作ったお皿に大喜びのフクちゃん。彩りが綺麗なサラダを盛り付けて改めて出来上がりのお皿に感動。

今回の企画で、6人の友達を作ることができました!皆さん、ありがとうございました!

Page Top

Copyright © TSS-TV Co.,Ltd