TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー

行きたがリーノ IKITAGARINO

毎週土曜日よる6時30分~

過去の放送内容2018.01.13 OA

  • 過去の放送内容
  • 行きたがリーノレシピ
  • “行きたがリーノ”紹介
  • 番組へのご意見ご感想
  • IKITAARINOトップ
title

#166 広島おでん巡り

今回の行きたがリーノさんは3名。1人目は、ロシア出身のエレナさんでお仕事は広島市内でロシアレストランペチカを営業しています。2人目のペルー出身のビビアナさんは安芸郡海田町のレストラン、ペルー&ブラジルで南米料理をふるまっています。そして3人目は初登場のトルコ出身のウフックさんことフクちゃん。彼は広島市内でトルコ料理カルシャカを営業しています。今回はレストランを営む皆さんが集まったんです。というのも、3人の共通点はとにかく『おでん』が大好きということ。

『広島でおでん巡りがしたい!』という希望で3人が最初に向かった先は、地元広島のコンビニ、ポプラ。ポプラのおでんのだしは、料亭の味をとことん目指し利尻昆布や焼津カツオを使用し、去年からは五島沖の焼きあごを加え、コクがアップしたこだわりが沢山なんです。さらに一昨年始めたとっておきのサービスがひそかな人気を集めているのですが、それは後ほど。まず、気になるポプラの売れ筋おでんベスト3を発表!第3位は、厚揚げ。だしとよく絡むようにきめ細かい食感に仕上げたポプラの厚揚げ。中からだしがじゅわっと溢れる瞬間がたまらなくおいしいんですよね。第2位は、大人も子供もみんな大好き玉子!かつおと昆布の合わせだしで味付けされ、しっかりした旨みが楽しめる玉子なんです。そして第1位、これぞおでんの代表、大根!分厚くカットすることで、箸を入れた時のだしがあふれ出る大根にしようと工夫されているんです。そんな中、外国人さんがおでんを食べるとしたら、どの具材が気になるのか具材を選んでもらうことに。結果は、お肉をよく食べるトルコ人は牛すじ好き。ペルー人のビビアナさんが選んだのは、お魚の天ぷら。ペルーではお魚をよく食べるみたいです。3人もポプラのおでんの美味しさに感動しつつ、先ほどのひそかなサービスも気になっていたんです。それは、他のコンビニにはない、大根を買うととろろこんぶがもらえるというサービス。パウダー状に加工し、だしにも馴染みやすいようにこだわっているんです。とろろこんぶをトッピングすると、更に美味しく頂けちゃうんですよ!

続いて3人が向かったのは、なんでもおでんの具にしちゃうお店!広島駅そばの駅西エリアにある、おでん酒家コー。こじんまりとした店内でカウンター越しにおでんを囲む雰囲気がたまらないんです!中華の料理人をしていた店主が、おでんの概念にとらわれず色々な食材をおでんにしてみて、おいしかったものをメニューに出しているんです。ということで、行きたがリーノさんたちが母国でよく食べる食材をおでんの具にしてもらいたい!と提案。ちゃんと希望通り、ズッキーニやかぼちゃ、コウネをおでんの具にしてもらい、その美味しさに3人は大喜び。無理なお願いを叶えてもらいありがとうございました!

おでん好き行きたがリーノさん達、3軒目はおでんを串揚げにしちゃったお店へ。花夢花夢という呉市にある料理屋さん。カウンターにある大きなヒョウタン型鍋の中にはおでんがぎっしり。串揚げおでんは串揚げ歴30年以上のご主人のアイデア。お店の一番人気の大根をおでん鍋から取り出し、それを串揚げにしておでんの串揚げが完成。サクッとした衣と、ダシの染みた大根、これがよく合うんです。お客さんもこのおでんの串揚げを求めて来られるんです。
おでん串揚げを食べたペルーのフクちゃん、自分もこのおでんダシでトルコ風水餃子を作りたい!といきなり提案。一体どんな料理になのか見てみると、餃子をおでんのだしで煮込んでいきます。その間にトルコでよく使うヨーグルトを使ってソース作り!ガーリックパウダーと塩で味を調えていくのですが、これには一同唖然。最後にダシの染みこんだ餃子に、このヨーグルトソースをかけて、フクちゃん特製トルコ風水餃子の完成。恐る恐る食べてみると、なんと想像していた味とは全く違い、おでんを作った女将さんも大絶賛の味!最後にはトルコと日本の料理がコラボし、おでんを楽しく美味しく味わうことができました。

Page Top

Copyright © TSS-TV Co.,Ltd