2016.05.30(月)  オバマ大統領 広島へ


先週金曜日は、アメリカの現職大統領であるオバマ大統領が広島を訪問するという
歴史的な日となりましたね。
TSSでも特別番組として、総力取材でお届けいたしました。

平和公園には、普段以上に、修学旅行生や、観光客が訪れていて
中でも外国のメディアの方々の多さには本当に驚きました。


そんな中、ベンチに座っていらっしゃった70代の女性に声を掛けさせて頂いたのですが

「原爆の後遺症で亡くなった友人のために、手を合わせにきた。これで、気持ちも少し安らいでくれるんじゃないかしら。もうこんなことが起きないようにしないとね。」と静かにおっしゃっていたのが大変印象的でした。


この訪問が大きな一歩となるのか。
一日も早い、核の無い世界を願うばかりです。